仕事で成果をだすには、家の土台を固めることが必要です。

仕事で成果をだすには、家の土台を固めることが必要です。

日本も大転換期にはいっていて、
月給に甘んじていては何が起きるかわかりません。

急激な会社と会社の統合、吸収合併、リストラ問題、給料減額などがあり、
会社のためにつくしてきた人達がおいつけられるのは何故なのでしょうか。

仕事で成果をだすには、家の土台を固めることが必要です。

work-results-foundation-house-01b

仕事に集中できて成果をだすためにも土台つくりをしておきましょう。

自然界における大地が「家」だとすると、

そこにイライラ愚痴不満争い事があると、
いくら仕事でハードワークをこなしても、
仕事で認められない、思わぬアクシデントにあう確率は多いでしょう。

宇宙の法則として、外側の草むしりをしても、
大地に悪しき種などあると、腐った木がはえる仕事の成果となります。

大地にある悪しき種、依存や要望や不平や不満の種をかりとりまして、
会社に出かけて仕事をすると、時間も効率的になり成果がでてきます。

会社と家の境界線もつけた上で、安心して仕事ができるのは、
大地(=土台)の土がいいこと。

シルバーあさみの心眼コメント

シルバーあさみ公式ブログには、「宇宙の法則」を時に書いていきます。

大地に悪しき種、悩みごと、解決できない課題がある場合は、
必ず因果応報、起因があるので、急ぎ認識、解放しましょう。

大地を整えるには、「覚醒道マスター講座」が、お勧めです。
10月はベーシッククラスが開講、私自身も滞在してアドバイスします。
仕事で成果をあげるには、覚醒道で人生の土台を整えてしまいましょう。
土台整えて収入が安定しているサラリーマンの講師が数名いる実績です。