宇宙は、人間が語れる次元ではないが宇宙の真理で人間に教えてくれます。「宇宙の真理」とは?

宇宙は、人間が語れる次元ではないが宇宙の真理で人間に教えてくれます。「宇宙の真理」とは?

小さい頃から空を見上げるのがとても好きでした。
青春時代が暗闇だったとき、夜空を眺めていると星が輝くことが不思議でした。

宇宙の暗闇は自分の心中の暗闇であり、わずかに輝く星は心の内側の光として
そのままの見たままが「自分」であるという錯覚に陥ったことを覚えています。

宇宙は、人間が語れる次元ではないが宇宙の真理で人間に教えてくれます。

宇宙には、闇があります。
闇があるから光が美しい。

人間には、闇があります。
闇があるから生きることが美しい。

宇宙とは人間が語れる次元ではないけれど、
この惑星の人間に教えてくれています。

シルバーあさみの心眼コメント

約10年前に強烈な啓示と神秘体験があって、
「宇宙の真理」を高次元の存在にこと細かく教えてもらいました。

「宇宙の真理」にそって生きていると
この惑星では楽に生きられますから、
この項目には「宇宙の真理」を書いていきます。

あなたも人生いろいろ超えて、いつの日か空を見上げていると
「ただここにいる」そんな境地に達するのも、宇宙のお蔭さま。