人間関係の悩みは、自らのエゴに気づき、自己成長するために起きます。

人間関係の悩みは、自らのエゴに気づき、自己成長するために起きます。

小宇宙が、家庭だとすると、その中でやりとりする人同志の言葉と思考とは、自分たちの大宇宙に影響があります。
シルバーあさみには、そのような1つの理論があり、そこに気づくと、子供が通っている学校や仕事の会社に変化を
感じることができる場合があります。家が乱れていると、外宇宙(大宇宙)も乱れる確率が高くなっていくでしょう。

人間関係の悩みは、自らのエゴに気づき、自己成長するために起きます。

troubles-of-human-relationships-01

例えば、子供に対して、「自分の考えを押しつける所有欲」があると、子供の心身は痛めつけられます。
「子供から教わる」という寛容さを知ると、子供になげかける言葉が変化してきます。
子供は、親に言葉も動作ふるまいも教育されていますから怒るのはオカシイことです。

自立しようとする青年にも(18歳以上)、すでに両親からの影響は多大にある訳ですから、
自らのエゴを認識してエゴに気づいたときから、関わり方をかえていくしかありません。

次にパートナーシップです。
夫婦関係、同性、別姓、仕事のスタイルも多種多様化している時代でありますが、
同じ空間、場所の中にいる限りは、向き合って解決していくことはあるでしょう。

逃げる訳にはいかないし、愚痴不満を言っているのは、低レベルでありますので、
「人間修行」の相手だと割り切ってすごすか、自身のレベルを高めて「境界線」をもって語り合える、互いに切磋琢磨、
そのような関係性にまで向上させると、大宇宙(仕事場)が好転しはじめる、会社の人間関係も良好になっていきます。

シルバーあさみの心眼コメント

家、家庭が乱れていると、外の社会に必ず影響があります。
現在、社会が改革が起きていて、予防しないとなりません。

「シルバーあさみの公式プログ」の「地の項目」では、生きていく土台の基礎概念を整える方法を書いていきます。
人間関係に悩みがあると、仕事にやる気もでにくい、頭が重い、気が晴れない、病気になることもある訳ですから、

スカッと爽やかに人と人で磨きあうためにも、ぜひ関連記事も読んで、実際に自分も変えて改善していきましょう。

人間関係の悩みを解決したい場合は、覚醒道マスター講座へ