3世代の因縁の悪しき鎖は、解き放ちましょう!

3世代の因縁の悪しき鎖は、解き放ちましょう!

人間関係は、人間修行でもありまして、
人間修行が終わると大変心身が楽です。

3世代というのは、親⇔自分⇔子供の世代が基本です。
親の因縁は、父親ラインと、母親ラインがありまして、
簡単にいうと、もめごとが多いラインに要注意が必要であります。

人間というのは、因を避けると、それを受け継ぐことになることがあります。

悪連鎖を因縁ごとを終わらせるにはどう向き合ったら、
今世代で、悪連鎖がおわるのか考えるということです。

3世代の因縁の悪しき鎖は、解き放ちましょう!

three-generations-of-fate-01

親に虐待されて死ぬような思いをした子供が親になると、子供に虐待をしてしまう、
父親がうわき症で他の女性問題で母親が葛藤しているのをみていて苦しかったのに、
なぜか、自分が、妻と子供を同じ女性問題で苦しめてしまうというような悪連鎖があります。

また、親はこの子供、子孫のために、家と土地を与えると考えていたのに、相続争いになる、
これは、誠に残念で悲しい世情です。親との関係性は、向き合えない因を発見して解放するしかありません。

そこまでいかなくても、親に潜在的に教育されたことを、子供にそのまま、または、反骨精神をもって教える、
明らかに影響されているということ、人格が整っている中立中道な親からの教え以外は引き継がないことです。

父親はどうして頑固だったのでしょうか?
父親はその父親に狭い思考を押しつけられていたかもしれません。

母親はどうしてネガティブなことばかりをいっていたのでしょうか?
母親はその母親に否定的に無価値観をもつように育てられたのかもしれません。

時代背景もあると思いますが私達がそれを受け継ぐことはないと知りましょう。

シルバーあさみの心眼コメント

2000年のカルマがある人達が、(例えば、人種差別、戦争、迫害等)
現在も戦争や虐殺を繰り返しています。終わりはあるのでしょうか?

父親と母親を理解して尊敬できるのは、3世代カルマがあると知ることからです。
もちろん、良きカルマもあります。何もない人達はいないので認識しましょう。

3世代のカルマ(因縁)は、全解放をしていくことができます。
覚醒道マスター講座の中級クラスで完全解放が可能であります。