衝撃の大ヒット!「This Is America 」Childish Gambino (チャイルディッシュ・ガンビーノ)のメッセージとは?

衝撃の大ヒット!「This Is America 」Childish Gambino (チャイルディッシュ・ガンビーノ)のメッセージとは?

南国風レイドバック的なイントロにアコースティックギターの美しいメロディではじまるや否や、奇妙なダンスを踊るChildish Gambino(チャイルディッシュ・ガンビーノ)が登場します。そして、射殺シーン!!衝撃は何度も続き、映像の隅々まで「これがアメリカだ!」と鮮烈なメッセージが込められています。ブラックマン、パーティー、ブラックマネーの営利主義を侮辱的に書いた歌詞と大衝撃のシーンはChildish Gambino の強いメッセージが込められています。「これがアメリカ だ 油断すんじゃねえ 油断すんな 俺が用意したもんを見ろ これがアメリカだよ 油断すんじゃねえ 油断すんな 俺が用意したもんを見ろよ これがアメリカ 油断するな 俺の生き様を見ろ イキったサツ イェー、これがアメリカ そこらに拳銃 ストラップつけて常備しねえとな (略)この世界のただの黒人 タグ付きのお前はただの黒人」♪(歌詞の一部)(スラング言葉も多く問題ない部分を提載) Childish Gambino は、ハリウッド俳優、グラミー賞受賞アーティスト、作家です。発売後、約2億2千万人以上が衝撃を受けた!!「This Is America 」Childish Gambino ぜひ隅々までご覧ください。世界で何が起きているのか考えさせられる凄いメッセージMビデオです。(※心臓が弱い人は視聴を勧めません)このようにアメリカ社会への抗議をしたら最後は「追われる」というChildish Gambino の表情も見事です(個人的見解)(※チャイルディッシュ・ガンビーノ=ドナルド・グローバーは第74回ゴールデングローブ賞で彼が主演・原案・脚本を手掛けた『アトランタ』で2部門を受賞(作品賞、男優賞)。18年公開予定の映画「スター・ウォーズ・ストーリー」に出演。第60回グラミー賞にて主要2部門を含む計5部門にノミネート「最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンス」を受賞)

Childish Gambino – This Is America (Official Video)~アメリカの黒人差別を衝撃の音楽と映像にした!~

南国風レイドバック的なイントロで始まり、奇妙なダンスを踊るChildish Gambino(チャイルディッシュ・ガンビーノ)が登場します。このダンスは今、アメリカで大流行中の「BlocBoy JB」の「Shootダンス」や「Roy Purdy dance」という類のダンスです。そして、顔に袋を被されたテロ事件で誘拐されたような椅子に拘束されている人物が画面にうつり、Childish Gambinoがいきなり手に持った拳銃で相手を射殺するという衝撃の展開になります。本当に衝撃MVです。痛烈な歌詞と重ねて考えると、アメリカにおける「黒人」の「差別」は現代も続いていて、黒人の奴隷制度の差別とその制度で大金を儲けられる経済システムを酷評しているものと思われます。長い歴史でどれだけの苦悩と闇に葬られた事件があるかと映像で表現しているように感じます。アメリカには今も携帯電話をもっていただけの黒人青年が警官に射殺されたり、万引きしていない黒人が射殺されたりしましたが、その暴力的な差別事件gスマホのカメラで全世界のニュースになる、しかしニュースになっても「差別」は変わらない現状があります。このMVでも暴力をスマホで撮影している子供達が映っています。(2回見ると気づきます)暴力事件のスマホ撮影は現実社会で暴力事件を軽く扱う象徴となるのではないか? また、曲の途中に「17秒」の空間があり(無音で煙草を吸うシーン)パークランド銃乱射事件で死亡した17人の高校生を黙祷するためか(こちらも黒人の高校生が踊っているシーンに表現されている)または数字の暗示かな?とても空虚な表情がなんともいえずにここだけ何度も見てしまうほど不思議と共感できると感じました。また、次なる大衝撃の「ゴスペル隊をライフル銃で射殺する映像」は、2015年アメリカのサウスカロライナ州チャールストンの教会で白人青年によるヘイトクラムが原因と言われている黒人9名射殺事件の引用部分であり、歌詞も「銃は俺たちの街では保持できる だから俺だって持っていい」という銃規制ができないアメリカの葛藤と差別を見事に現しています。しかし、事件の衝撃を思いだす衝撃です。Childish Gambino だからできる神技MVが凄いです。先に書いた警察の勘違いなのかヘイトなのかで射殺された黒人青年の事件の歌詞とは「This a celly (ha) That’s a tool (yeah)」「これは携帯だ。いや違う 銃だ。」で青年と警察のやりとりがあります。あなたは視聴して何を感じましたか?この時期に!「This Is America 」Childish Gambino !「これがアメリカだ」音楽と共に隅々まで映像をご覧ください。

シルバーあさみの心眼コメント

「This Is America 」Childish Gambino がこの時期に全世界にこのMVで大ヒット!したことがズコーン!と衝撃です。MVの内容が衝撃的でもあるが、黒人に対する暴力や形式的な人種差別の撤廃を訴える運動「Black Lives Matter」の黒人男子高校生が自警団によって射殺されたトレイボン・マーティン射殺事件の引用をして、「これがアメリカだ!」という誰もが思っていても言えないこと、「世界NO.1のアメリカ」とはこれがアメリカの現実だ!という内容が衝撃です。「金が欲しい」「パーティがしたい」「グッチが好き」という歌詞は歌いながら流行のダンスをするChildish Gambinoは、アメリカの典型的な若者を表現しています。アメリカでは享楽的なダンスが社会現象化し、金と音楽のトレンドには敏感なのに「黒人差別」やそこから生まれる暴力問題には関心を持たない若者が表現されているということです。ダンスについてはアフリカのダンス「Gwara Gwara」と指摘しているメディアもあり、それも有色人種や黒人差別に関連づけさせらている模様です。「シルバーあさみの公式ブログ」の人気のセレクト「R&Bお勧め曲」が止まっていた理由は、音楽にあわせて度を越した享楽的な猥褻なダンスが中心になってしまった音楽業界であったことも原因の一つにありましたので、なんとも、、ここに「This Is America 」Childish Gambino を紹介できて超々納得の「R&Bお勧め曲」です!!

★★★★★