地球意識は近日人類に答えをだすでしょう。

地球意識は近日人類に答えをだすでしょう。

ここまで次元上昇してあまりにも目覚めない人達が多いのは脅威な感じがしてきませんかー? 低次のヘルツで呪縛されているのでしょうかー?また人間目線で何もかも図ろうとするからでしょうか。そしてまた宇宙は無限大であるが、世界で起きる2次元な現象を起こすこの惑星の人類はこのままではすまないだろうと大いなる叡智の答えが近日あると感じる次第であります。その時に宇宙から許されるレベルの魂でありましょう。

~日々是好日であること~

ため息がでるぐらい「戦争」の話です。日本が標的になるそうですが日本も核や武器や戦車をつくったり闇の輸出回路があるので因果応報です。宇宙の法則としてもすでに危険度MAXを超えています。どこに爆弾が落ちても不思議でないが、誠実な人間、徳を積んでいる人間もいるので宇宙は執行猶予をつくってきましたー。惑星は発生したら繁栄して退化する、消滅する、これも自然であります。地球のアセンションは銀河系には大いに影響があります。銀河系以外には影響はあまりないでしょう。人間の頭の中が「宇宙」だとすると暗闇の宇宙、ブラックホール、太陽、月、さまざまなイメージがあり、人間が創り出している宇宙なんてたかが知れていますー。見えている宇宙は、脳の映像化によって違うわけです。これだけ「戦争」モ^ドでも、頭の中が「男女間」な人もいるし「子供の新入学」だけな人たちもいます。本当に爆弾が落ちてきたら一瞬でチリと化す、ならば、好きにいきようという人たちもいるかもしれません・・。

地球は「実験惑星」ですか?、地球は「あこがれの惑星」ですか?、わずかなひずみも透視できる脳力だけは天下逸品にありますけど、どう透視しても考えても地球から「サヨナラ」の人達が権力の強い立場にまだまだ多々いるのは、惑星外から闇の攻防戦があるとしか考えられません・・。「地球乗っ取り計画」が数千年前からあるとしても2016年4月29日決着をつける時期であるとアカシックレコードには書いてあります。エキサイティングな地球なのにそれでも目覚めないB層は3次元の地獄を味わい、一般層は右往左往する不安とおそれの5次元地獄。宇宙はフルイにかけてきました。一度、脳の意識がはずれた次元ばかり思考でもつっていると、次の次元日の扉をくぐるのは容易ではありません。

「核放棄には軍事力による圧力を」「力による平和」などという地球人を、光の使者たちの静観は終わり、闇の操作をしている人間が誰もついてこれないぐらい次元上昇するしかないという方策をとるだろう。これを地球的にいうと、終末理論であり、〇〇類系に支配されてきた地球が愛と調和の惑星になる最後の手段だと読んでいます。というかそう決まったようでございます。あ~、早くしてください。でないと心身が痛まるまじめな人間が増えてしまいます。急げ、急げ。

シルバーあさみの心眼コメント

あ~もう難儀だ、この仕組まれた闇の計画の連鎖は断ち切れるのか・・?今日までやるだけのことはやった、もうどこかの寺にこもりたいな、と瞬間的にわずか数秒考えたら、表参道でスコンと転んでしまった・・、転ぶなんて人生で初かもしれません、それほどその時の思考が「あっていない」と身をもって知りました~!(アハッ)、では、どうしたら使命を最後まで決行できますか? 「9月ギリギリまで覚醒者、覚醒段階が高い人たちに伝授をしておきなさい」ということです。アセンションの失敗体験がある人達が一部、左脳の回路を切られているのは、ある意味で事実かもしれません。ある程度、目覚めても行動の実現化にやや弱い人たちは、左脳と右脳の回路を日々活性化することが大事だと考えだしています。自由が丘ロータスカリックスプロジェクトで企画中です。もちろん仕事の成果のためだけでも右脳と左脳の活性化は大事です。つくづく大事です。脳は宇宙の無限大です。