最適な空間に納得の仕上がりでした~!!

最適な空間に納得の仕上がりでした~!!

今日は大阪に1時間だけ滞在という日帰り出張でした。途中晴れ渡る空を見上げながら「己」を振り返っていました。
3月11日に内装が完納引き渡しというのも必然ですね。結果、「今に生きる」それしかないと思う次第でありますね。

~わずかな隙もない美的な空間づくりができた到達感~

「これは大阪一のセンスと仕上がりですね!」と私が本音で言うと工務店の社長さんと監督さんも微笑んでいました。
そう、数々店舗はあるし、数々会社はあるけれど、私にはそう感じられた美しくて心地よく品のよい空間ができました!

やや別件でテンションがさがっていた私は「これは本当に200%の仕上がりだ」と空間のプロデゥースに自信がとてももてました。全てが納得です。
ご依頼者さまが開業当日からうまくいくようにと心から願った次第であります。弊社は開業前までに徹して誠心誠意の作業をしました~。
わずかな隙もないナイスセンスなトータルコーディネイトな空間です。業種はいえないですけどどこにないと思います。

このトイレの美しさは全体のクオリティを現すのでかなり工夫しました。企画して特別オーダーした通りの仕上がりです。

私は、20代で祖母の茶室、麻布の寺、30代で飲食店、40代でオーガニックカフェなどを自ら企画営業したことがあります。
何より弊社2000年洋服店「アップライト」の内装は約14坪の店に600万以上かけて空間の創作をしたこと思いだしましたが、
「完璧」ではなくてあとで直したりしました。あとからやり直すと若干経費がかさみます。行き違いもたまにはありました。

その後はトータルで修練を積んで個人セッションでは美容院やエステやレストランを開業前にご依頼されたり図面の指導もしてきた次第です。
このたびは自分でいうのを何ですが「完璧」だと感じました、熟練のセンスと経験が生きた芸術品のように感じいりました。波動もよいです。

「この到達感は凄い」と深いレベルで感動しながら、東京へ戻ってきました。往復とも富士山が綺麗にみえていました。

シルバーあさみの心眼コメント

来週は商社時代、アパレル時代の英知を結集した(オーバーか!?) インテリアの運びこみに大阪にいきまして完了です。
そういえば新大阪行きの新幹線・のぞみ号は2時間10分で到着しますし、新幹線は考え事や瞑想ができるから好きです。
これから「3年間」の準備をしました。たくさんのリアルメッセージが降りてきてノートに書き留めたりしていましたー。
また、今日まで大阪方面から何度も自由が丘に足を運んでくださったすべてのクライアントさまに深い感謝をしていました。本当にありがとうございます。