韓国大統領に文在寅(ムン・ジェイン)就任でどうなる?日米韓国VS北朝鮮?

韓国大統領に文在寅(ムン・ジェイン)就任でどうなる?日米韓国VS北朝鮮?

こんにちわ!今日も仕事ですね、働けることはありがたいことです。さてさて、美形なマクロン大統領39歳、フランスのファーストレディが特に美形でもない63歳!「私もまだ捨てたものじゃないわ~」と世界中の主婦層たちがそこに注目している場合ではありません~!(微笑)、今年は1月20日トランプ大統領が就任、フランス、韓国と国のトップが決まる時に民衆が盛り上がる熱狂シーンを拝見しながら、日本も一度はこの形で首相を選ぶ国民選挙にしてほしいと感じた人も多いのではないでしょうか?つくづく選挙は大事です。私たちが票をいれられる私たちの住んでいる街の市議、区議、都道府県議も真剣に選びましょう。

北朝鮮には融和で日本に厳しい理由とは?

朴クネ元大統領の罷免という大事件(ドキュメンタリー番組やってほしかった事件でしたよね)に伴う歴史的な韓国の大統領選は最大野党の革新政権・文在寅(ムン・ジェイン)に決まりました。保守政党への怒りが追い風になったということです。決定後「私を支持しなかった方々のためにも働く」という言葉は良かったです。韓国は高校生を乗せたセウォル号船が転覆してから最悪の国家になっていましたから、韓国の方々が「変化」を求めた結果なのでしょう。アイフォン記念撮影、ハグ&ハグが民衆の心を掴みました。ダンスあり、パフォーマンスあり、音楽が浸透している国ならではの選挙シーンは興味深かったですね。もしも日本で国民が首相を数名から選ぶ時はどんなパフォーマンスが繰り広げられるのでしょう。一度、私たちも体験してみたいですよね。

文在寅(ムン・ジェイン)は北朝鮮に融和姿勢を明言しています。自身のおばあさんが北朝鮮に住んでいた話をよく聞いていたそうです。幼少期に貧乏だったという文在寅(ムン・ジェイン)は実力だけでノムヒョン前大統領側近までのぼりつめました。幼少期から富裕層・保守中核の朴クネ元大統領とは物事の見方、捉え方がかなり違うこと歴然でしょう。弁護士でもあります。2012年に大統領選に出馬して朴クネ元大統領に敗れていますが、この度ついに韓国大統領となりました。

対北朝鮮への強行姿勢から対話へと舵をきれるのか?すでにある北朝鮮と韓国の国境の米韓の弾道ミサイル迎撃配備はどうするのでしょうか。ここからは心眼コメンテーターならではの大胆な見解を示しておきます。「南北統一」の動きに加速度的になると天地で推測しています。ご本人のボディ透視、アメリカと金正恩氏、アメリカと文在寅(ムン・ジェイン)の策略、闇勢力の計画、地球の計画とそのクライマックスであること、回帰の作業(もともと南北は統一されていました)、宇宙的、最悪2次元的、相対的に分析して2020年までに「南北統一」の流れに入っていくと思われます。そのために邪魔なものは排除されると思います。また書きます。今はここまでです。もしかして邪魔なものの一つに「日本」のある思想があるかもしれません・・。が故に、「日本と韓国の同盟はあっていない」と公言されています。「従軍慰安婦問題」は日本を刺しやすい、民衆をあおりやすいので執着しすぎですが、島根県竹島まで視察にきていますので、案外本当に日本嫌いであり、かなりこれは厳しく対応されるのではないでしょうか。安倍政権は一難去ってまた一難です。事態をみまもりましょう。

シルバーあさみの心眼コメント

昨夜から韓国の暗闇度が薄れて、日本の暗闇度が増えています・・。「シルバーあさみの公式ブログ」の読者の方々も何故ゆえ、韓国VS日本の歴史カルマが根深いのか、と思われる人は歴史の教科書を少し読みましょう。そして、私が思うにその時代に生きていなかった20代、30代の方々にも「朝鮮人」「韓国人」嫌いの人が多いのはまことに残念であり、その人数、韓国でも「日本人嫌い」の数につながります。私は港区麻布で育ったので、麻布にある韓国大使館、韓国料理店、韓国の友達が中学校のクラスにも数名いました。元気で明るい人達が多かった印象です。キムチを毎日食べているのでやや怒りっぽい、せっかちである人もよく拝見しました。直接接していないのに嫌ってはならないと思うし、韓国で日本人嫌いな人もそういう教育を受けているからでしょうが、温和で親切な日本人と接してほしいです。結局、民族を一色単にはできないのに政治家のリ^ダーはいつも国同士の戦いにもちこもうとする、いやだいやだ。私たちが人と人を認めう世界にしましょう。草の根運動ですね。

★お勧め動画~韓国の明るさがわかるPSY~★