「安倍やめろ」デモが全国で過熱中!!日本を明るくするには次は誰~!?

「安倍やめろ」デモが全国で過熱中!!日本を明るくするには次は誰~!?

「太陽に乾杯!」グラスは早速ご注文が多数頂きました~!男性方々も「今晩はセレクトショップの記事かぁ~」と流さないでくださいね。(微笑)、途中途中に「アセンションボディにサントリー・オールフリーだけはOKです」「フクロウは光と闇の統合の象徴である」などオモロイネタを必ず入れて書いています。毎日毎回あなたをあきさせないのが趣味です。今日の昼の記事はなかなか書きにくいのですが「安倍やめろ」デモについてです。想定より全国で加熱&拡散しています。この炎天下、学生からシニア世代まで「あんな人達」よばわりされた発言(都議選・安倍首相の秋葉原演説)に怒り心頭の普通の人たちが「もうだまっちゃおれん」とデモで講義をしています。「安倍やめろ」で記事を引くとその様子がユーチューブなどで多々見れます。安倍首相に異論を唱えようものなら左翼と言われ安倍首相に賛同しようものなら右翼と言われる風潮も終わろうとしています。これはかなりの難題課題でしたからもう一息の意識改革ですね。それもそのまま伝えている「左翼ではありません!」と前説してから抗議するスタイルがとってもセンスがいいです。「「右でも左でもないよ!」とラップで歌いながら大学生や若者を中心に主要都市で炎天下でデモをすることで払拭できそうな勢力です。ラップなしの中高年やシニア層もデモに加わり「生まれて初めてデモに参加しています」という方々も多い様子で想像を超える民意が動きだしています。この意識改革のチャンス「日本を明るくする」チャンスを!私自身も無党派中立中道派として心眼コメンテーターならではの視点で丁寧に気合をいれて書きます。(先般の反原発記事はエネルギーを消耗してヨレヨレになりました・・)

「安倍ひとりが退陣してもまた同じことを起こす人間が首相になってはならない」(山本太郎談)

「安倍ひとりがやめてもまた同じことを起こす人間がなってはならない」(山本太郎談)

2015年安保法改正案に反対の大規模的なデモをおしゃれにした「シールズの影響は大学生に大きかった」と改めて思います。私は当時、ラジオ番組「シルバーあさみの気づきのカフェ」(FMフジ局)でも度々「シールズ」の時代革命の役割について語ったことがあります。当時はシールズ代表も右翼に脅迫されたりしてとても大変だったとご本人がツイッターでありのままに書いていました。「若者の言論の自由」を訴え続けた「シールズ」さん!代表の御実家が教会であるという深くややこしい事実もありながら見事に「国民の声」を国会議事堂やメディアへ届けてくださいました。芸能人、文化人も巻き込み、18歳投票権も悪意に利用されないように「若者の言論の自由」をメディア戦略も上手に拡散しました。しかもおしゃれ感もあったのが私的には注目でした。(HPやチラシがプロのデザイナーも脱帽の出来上がりでした)その後「シールズ」は残念ながら「これからが始まり」と解散しましたが最近、元沖縄シールズの22歳の女の子が「沖縄に基地はいらない」講演や活動をしているとやはり脅迫文が送られてくるとTV番組の取材で淡々といっていました。その脅迫内容もそのままTvで隠さず明かすことが本当に素晴らしいと感じました。私は自分で「できること」として6月「地球アセンションセミナー」の満席の会場でこの件を取り上げて「若者の言論の自由」と「勇気の活動」を伝えました。徐々に闇から光へと有志の発言や発信によって新時代の幕開けが王手となってきています。この度の「安倍やめろ」デモはご本人、官邸も驚くほど無党派層の民意や支持率に反映されて「国民をなめんなよ」が拡散しつづけています。その広がりが凄まじく情熱的であり、根底に「血と汗の税金を知らない国に説明せずにバラまき、東北はじめ被災地や貧困の子供は救わず、私たちはそれを許せない」その上「森友学園」「加計学園」と私腹をこやし詫びずに逃避して「でてこいや!」(高田延彦さん風)が根底にある怒りです。私自身も「社会現象」コーナーで「朝から夜まで働くお父さんたち私たちの税金をどこに使用したのか内閣府HPに列挙してください。外遊の度に許可なく海外に私たちの税金を何億と配布しないでください!」ということはかなり以前から何度も何度も書きまくっていましたのでこの民衆のデモの根底の情熱に共感する次第であります。私はこの度の「加計学園」の前川元文部事務次官の件が「森友学園」の籠池元理事長のようにウヤムヤになったらこれは「デモにいくかな」と実際にやや考えていましたので(その時は事前にブログで賛同者募集しますね)、私なりのレッドラインを超えたら参加するかもしれません。※(デモの要注意点)怒りだけをぶつけること。過激にならないこと。

安倍首相も議員バッチと支持率アップのためにヨーロッパ外遊帰りに福岡県北九州入りしましたが、身体は痛々しく心はそこにあらず終焉を迎えていると透視できた次第です。透視しなくても顕在的に誰にでもわかりますわね(微笑)、3代目の血統継いだ首相ですから普通の人である私たちにわからない凄まじい攻防戦も何度も乗り越えてきているとは心中お察しします。しかし「因果応報」はどの部分だったのか魂レベルで問いかけないと身体が危険水域です。実は私は安倍首相が2012年12月再登場した時は応援していました。かなりの悟り者や有識者でもそういう方々がとても多かったですよ。何がどう悪現象にこうも低次元に降下してしまったのでしょうか・・。本当に残念です。2013年にはまだこうはならなかった波動はパートナーシップの思考と境界線は大きいと私は思います。これについては書けないことが多々あります。G20での安倍首相に対するトランプ大統領、プーチン大統領、習国家主席の無表情な冷たい対応にかなりの衝撃を受けて記念写真も欠席して北九州災害中にスェーデン逃避、前川元文部科学事務次官の国会質疑も欠席、仲間だったはずのメディアが次々裏切り「支持率の低下」を報道しているので四面楚歌の危機を感じて北九州の体育館廻りで被災者と握手するシーンには「手をひっこめる」被災者もいるという見るに見かねる最終的な自身の人生の地獄図前・・。「因果応報」を絵に描いたような現象前です。朴クネ大統領の話を昨日書きましたがこうして宇宙は近代版「因果応報」劇を見せてくれているのでしょう。

シールズをまねた感じの音楽のりと軽いラップが今一でしたが新宿東口アルタ前で山本太郎議員の演説が超納得です。彼の話術は独特でわかりやすく凄いですね。政治家には元芸能人ということで見下されてきたのを坂手にとって国会でも猛攻撃「学歴のある方々が何をいっているか全くわからないので、馬鹿な私にわかりやすく説明してもらえませんか?」は的うちの弾丸追求です。凄いですね、こんなに命がけな方はなかなかいないのではないでしょうか。「安倍やめろ」(大コール)のあとに「みなさん!安倍ひとりがやめてもまた同じことを起こす人間がなってはならない、根底から日本を変えていこう!」というような趣旨です。山本太郎議員は友人・三宅洋平氏(2016参議院選落選)がアッキーの誘いに応じて沖縄でヘリポート対談してしまったことから一時はがばったものの三宅洋平氏が下落したのによほどの怒りなのか「夫人、祈りすぎやろ」という面白いツイッタ―まで日々更新しています。「人間は失敗があるがお詫びができないとカルマの清算はできません。」(シルバーあさみ談)カルマの清算がおわるまでこの件は的うちされることでしょう。山本太郎議員がいうようにひとまずやめてもらって、だけどみなさん、「みなさん! 安倍ひとりがやめてもまた同じことを起こす人間がなってはならない、根底から日本を変えていこう」その人は誰ですか? 最後のゴール前のラスト首相は誰ですか!? ほんと、祈ってもだめや・・。

シルバーあさみの心眼コメント

相手にどんなに怒っても「死ね」は宜しくありません。それは「自由な言論」に値しません。そのような発言がツイッターにあるので右派左派と言われます。また自分が何かの活動、発信、行動やできることをしながらの発言に意義があると私は思います。「普通の人たち」が「自由な言論」を適正に言葉にして民意のエネルギーが「日本を変える」という意志がものすごい情熱のウェーブになっています。「どうでもいいことで悩んでいる場合じゃないよ」という演説も多く、こちらも「シルバーあさみの公式ブログ」の「決めセリフ」だったのでハイヤーな一致をところどころで何度も感じています。そして根底で何がおきていたのか、闇が炙り出されています。国民の知る権利と強硬な共謀罪の採決が重なりこちらも民意の数の論理が急速に増えています。そして、実は2012年から何が起きてきたのか・・「シルバーあさみの公式ブログ」が有料になるのは書けること書けないことがあり有料の方なら(安価)エネルギー的に書けることもあるので始めることにしました。全く勘違いして捉えている人が勝手にいるようなので要注意です。反原発の記事も要注意してギリギリに書きました。これについて「反原発はこうしたらいいよ」とおせっかいを言ってくれる人がいるのでここに念のため書いておきますが「自分で活動したら如何でしょうか!」とかなりむかつきますね。私は何もしないで言うだけの人、無関心な人が嫌いです。そこはツイッターでも別れるところです。「反原発」「安倍やめろ」も価値感が相違の場合も多様にあると思います。「キムタク」の見方が万人で違うように「安倍やめろ」の見方も万人で違うことでしょう。ただし「数の論理」は強い事実です。そして最終的に2020年3月には「宇宙の真理にあっている」有志のゴールとなることでしょう。元沖縄シールズの大学生にもエールを送ります。光と闇が統合できるからシールズもまた活動したらいいのにね。