リオオリンピックに触発されて宇宙ケヤキから2kmのランニングコースを走ってきました

リオオリンピックに触発されて宇宙ケヤキから2kmのランニングコースを走ってきました

ブラジルのリオデジャネイロオリンピックの陸上選手たちに触発されて!

中学校時代に陸上部だった私はいてもたってもいられず、駒沢オリンピック公園のランニングコースで走りました。

2kmのランニングコース

「宇宙ケヤキ」の前で、やる気満々モードです。

rio-running-keyaki-01

「宇宙ケヤキ」のウンチクが書いてありました。

rio-running-keyaki-02

ランニングコースは、約2km。

かつて、どん底時代から復活する前の1999年、ランニングコースを3周はして気合をいれました。

あれから、16年以上、走れるのか、いや、走れる、と、いいきかせながら約2kmを20分間ぐらいで、楽しく完走できました。

多くの男性が出勤前なのか、ランニングをしています。

そんな健康的な姿にも感動しながら爽快な1日でした。

週に一度はランニングをして、心身を鍛えていこうと思います。

スニーカーが重すぎて今一でしたので、これから選ばなくては。

Amazon.co.jp: ランニングシューズ – シューズ / レディース: シューズ&バッグ

シルバーあさみの心眼コメント

オリンピック選手から教わることとは、「練習、練習」また「練習」。

いっさいの言い訳のない一瞬の結果に人生をかけるすごさでしょう。