先人の勇気と知恵を生かす光は、「一隅を照らす」

先人の勇気と知恵を生かす光は、「一隅を照らす」

日本は、仕組まれた戦争を起こされる度、4世代、3世代のカルマがうまれ、何度、焼野原になっても、父親や兄が戦争で死んでも、「天皇陛下万歳」「お国のために死にます」と命散っても日本をうらまず、敗戦後も、まじめな民族、働き物としてくじけず、現在の平和な国があります。・・ありました。3面記事は珍しいからニュースになるのであって、アフガニスタンやイラクではニュースになりません。宗教の違いで突然、銃口を向けられない、徴兵制度もないこの時代にあまりにもおちゃらけな行為が好まれて、日々の感謝が少なく、あまりにも自己勝手な行動をする人達が増えて、偽情報に流されています。↓真実の光を見よう↓

先駆者の勇気を忘れないために、心眼を極めること!

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申し込み後に購読可能)