「私達の未来を止める者は許さない」「大人はお金の話ばかりしている」

「私達の未来を止める者は許さない」「大人はお金の話ばかりしている」

「国連総会で各国首脳たちが気候変動問題を話し合う、23日の「気候行動サミット」を前に、若者たちによる「ユース気候サミット」が、21日、ニューヨークの国連本部で開かれました。世界各国から600人を超える若者が参加し、地球温暖化対策の強化を急ぐよう国際社会や各国政府に訴えました。サミットで若者たちは「気候変動は私たち世代の深刻な問題」「世界の指導者たちは今すぐ行動をする義務がある」と強調した、と報じられています。160ヶ国以上で行われた中高生などによるデモ活動のきっかけを作ったスウェーデンの少女グレタ・トゥンベリさん(16)も「若者の団結は誰も止められない」と述べました。」私達の未来を止める者は許さないとも演説をしました。「日本は、世界の動きに逆行しているだけでなく、今回のサミットに向けた議論のプロセスで、温室効果ガスの排出削減策を話し合うグループの議長役を依頼されたのに、引き受けなかったことがわかった(略)温暖化防止の技術などは持っているのに日本政府の消極的な対応は、とても残念です。環境団体からは「世界をリードする役割を担ってほしかったが残念だ」と失望の声が上がっています。」(ライブドアニュースから引用)

富士山やキャンプ場でのゴミ捨ての悪意の結果は?