食と体の境界線~自給自足のお勧め~

食と体の境界線~自給自足のお勧め~

(◎食と体の境界線)トラブルポイント★コンビニエンスストアの弁当等を子供に平気で食べさせる母親になりたくない。〇母親の気づき度が子供の身体の成長に影響があると気づくことだ。それは相手のために時間をとるかとらないかによるのかもしれない。★短時間で食べられるファーストフード店につい行ってしまう人達って?〇これを口にいれて能率的な仕事ができるのかしら?と一度、考えてみようか。身体に長年蓄積した保存料を臓器から洗い流しだすのはどうしたらいい?★仕事帰りのスーパーで特売の総菜品ばかりを夕飯に食べてしまう。〇無添加オーガニック食材も広がっている、素材の選択に合格したら時には良し。しかし、どこに行っても安心な食材がないと気づくと自給自足したくなる★ほぼ毎日清涼飲料を何度も飲む習慣を変える秘訣を教えてください。〇人体図鑑を見るといい、喉から流しこまれた飲料は、どこに伝わるのか、血液やリンパ液や胃腸に影響があることは、一目瞭然である、好ましい飲料を選ぼう!★鳥インフルエンザが流行している時にも、海外産の鶏肉を買う人達がいる不思議を感じる。〇人間の五感と選択眼には、高い次元の眼と低い次元の眼があり、悪現象を引き寄せるのか、「食と体の境界線」を整えて、「体は言動力である」と意識をもちながら、スーパーや食専門店も選ぼう。★食の意識を高めると物の見え方が変化してくる★

食品保存料、香料、添加物が多い冷凍食品やコンビニ弁当を常食だと五感が鈍る!?