正直、誠実、誠意に生きることは、一瞬を「悔いなし」で過ごしていくこと。

正直、誠実、誠意に生きることは、一瞬を「悔いなし」で過ごしていくこと。

「1点の曇りもなく、ありのままの自分でいる。どの時間も、どの日も、悔いがないように過ごす。いつも心に偽りがなく、真実だけを語る日々を過ごす。」「あなたはただそこにいて、あるがままに過ごしていくことに集中できれば、1日の有り難さに満たされながら生きていける。」「あなたの言葉と行動に「愛と尊重」があるかどうかである。あなたに愛と尊重があるのならば、人は気づく。うまくいく人達は、相手への尊重だけで対応ができる。」「素直な魂磨きと言葉磨きが1番である。素直な人ほど、結果に出る。素直なら現実の出来事や課題は乗り越えられる。」「いつも正直である事、いつも誠実である事。正直、誠実、誠意、精進して生きるとは、一瞬を悔いなしで過ごしていくこと。」↓↓多彩なインターネットに左右されないアナログ力を大事にする心眼を磨こう!↓↓

「アセンション作業である」ことは、覚醒している人達にしかわからない

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)