世界過渡期の「令和」に「時間」に誠実になること!~ヒューマンスピリット編~

世界過渡期の「令和」に「時間」に誠実になること!~ヒューマンスピリット編~

「令和初の国賓として、アメリカのトランプ大統領が羽田空港に到着した。滑走路に降り立った青色の機体はアメリカ政府専用機「エアフォースワン」 メラニア夫人とともにタラップを下りたトランプ大統領は、令和初の「国賓」として、およそ1年半ぶりに来日した。(略)トランプ大統領が宿泊するホテルでの厳重な警戒、警視庁は過去最大規模の1万8,000人態勢で警備にあたるという。今回の来日に先立ち、トランプ大統領は「アメリカを代表して天皇陛下にお目にかかれるのを楽しみにしている」とツイート。令和初の国賓として招かれ、天皇陛下と初めて会うことへの期待感をのぞかせた。(略)26日は、2人の共通の趣味であるゴルフが予定され(略)格闘技好きのトランプ大統領は両国国技館で大相撲の千秋楽を観戦。そして夜には、六本木の有名炉端焼き専門店で、日本風情たっぷりの夕食会。」「皇居では、トランプ大統領の歓迎行事が行われ、天皇陛下は、皇后さまとともに、即位後初めて国賓を迎えられた。専用車から降りた大統領は「お会いできてうれしいです」と述べ、皇后さまも大統領夫妻に歩み寄り、握手を交わされた。 歓迎行事は、両陛下や秋篠宮ご夫妻、安倍首相、閣僚らの出席のもと、宮殿前の東庭で行われた。両国の国歌が演奏されたあと、大統領は、儀仗隊の栄誉礼を受け、両陛下はメラニア夫人とともにその様子を見守られた。 夜には両陛下主催の宮中晩さん会が開催されました。」(ヤフーニュース引用)・・「次元」と「感覚」が異なるのだろう。この世界の過渡期の「令和」の新天皇に会う前に、通常の神経では「ゴルフ」はできないだろう・・。新天皇ご夫妻は丁寧にご準備されたと存じます。よって、「令和」ことはじめに関しては、静かに瞑想して万全で謁見してほしかった、と思う日本人は私だけではないでしょう。しかし、天皇陛下と皇后さまは格調高い装いと在り方で別格でした!!↓↓世界が過渡期の「令和」に「時間」に誠実になること!~ヒューマンスピリット編~↓↓

「お金」「時間」に誠実でない人間とはつきあわないことが「境界線」