意識も次元も波動も高めておきたい時代が「令和」

意識も次元も波動も高めておきたい時代が「令和」

「令和」についても光と闇の情報が錯綜して、何が本当なのか?わからないという方々もいるかもしれません。アインシュタインが発明したブラックホールの発見も、全ては波動で、すべては投影であると考えると、人類のアセンションの行く末なのではないか・・?自分の土台が定まっていると(自宅、経済、生き方)、おのずと「心眼」(=サードアイ)が見開いていく。体の中にも体の外にも答えがある。不誠実でお詫びすらできない心の悪しきツケは、己の現実に返るだけである。何が本当なのか?わかる。目に見えない意識が現実となる。益々、意識も次元も波動も高めておきたい時代が「令和」。内外完全一致となる前に。↓↓

アセンション・マーケティングはここにあり。