2020年3月23日の1年後に地球は愛の星になっているのだろうか?

2020年3月23日の1年後に地球は愛の星になっているのだろうか?

2020年3月23日の1年後に地球は愛の星になっているのだろうか?さて、地球はネガティブな惑星だと何度か書いたことがあります。だからこそ、自分自身の魂の向上のために生きることは、「宇宙の真理」にあっている訳です。(正確には自分のためにも無にしますが)ネガティブな体験を必要とするカルマは非常に具体性があり現実的です。自分が他者にした行為は自分に戻ってくるという「因果の法則」のツケをゼロにするまで、ネガティブな体験をしますが、「気づき」が何度も起きるような身体(チャクラ)となると、人生の計画書(青写真)が必然となし。あるタイミングに「お互いに関わりをもつ」とプログラムが動きだす。しかしある素敵なタイミングを迎えるためには「因果の法則」を学んで人生のテストに合格していないとなりません。次元と意識レベルが高い読者様は妙に納得するのではないでしょうか。1つの出来事から教訓することで、今世の霊格があがります。そしてその次元の世界へ進むことが可能です。↓↓

2019年3月23日の予見と危機管理能力とは!?