「1日1日を悔いなく生きよう」世の中で起きている表と裏を知る!

「1日1日を悔いなく生きよう」世の中で起きている表と裏を知る!

「9月の中旬から募集が始まる東京五輪ボランティア。学生だけでは足りないと感じたのか、今度のターゲットは企業で働くサラリーマンのようだ。すでに東京五輪のスポンサー企業にはボランティアの“徴兵”が始まっている。「東京2020オリンピックゴールドパートナー」の富士通は、東京五輪組織委員会からボランティア枠300人のノルマを課せられたという。(中略)同じゴールドパートナーの三井不動産も同様に300人の枠を課せられ、社内でボランティアを募集しているという。とうとう組織委は、学生だけでなく企業戦士も東京五輪のために駆り出すつもりだ。ノルマを課せられた企業サイドも断るのは難しいだろう。」(日刊ゲンダイ引用) ありもしないオリンピックに「徴兵」かけられるサラリーマンたちは、表と裏を知っているのだろうか。ホリエモンが流行らせた「想定外」という言葉が再ブレークしてはやっているが、聞きづてならない感じですね。地球のアセンション作業が「想定内」な訳ないのだよね。仮に、自然現象が「想定内」だとしたら、地球外生命体か裏の悪人ってことでしょう。「「シルバーあさみの有料ブログ」を読んで何が変化しましたか。」この1ケ月間ご来社のクライアント様に次々と聞いてみました。沢山の嬉しい言葉をもらいましたが、全共通点は「「1日1日を悔いなく生きよう」と感じて生きていることが大きく変化しました!」ということでした。これは肝心を受けとってくれています。とても嬉しかったですね。筆も楽々~運びます。↓↓今宵も「有料ブログ」はこちらから↓

明治維新に青い目の人たちと「密約する」たびに握手するシーンが増えた理由とは?

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申し込み後に購読可能)