地球規模のダイナミックな意識改革の時代へ

地球規模のダイナミックな意識改革の時代へ

今こそ「真のスピリチュアルは日常の中にこそある」と目覚めることです。私たちは、地球規模のダイナミックな意識改革の時代を迎えています。過去の古い思い込みと幻想のスピリチュアル解釈を語っている時期ではありません。「毎日、子供たちにどのような言葉をかけているでしょうか」「仕事に出かけるご主人に対してどんな態度で接していますか」「職場で元気に挨拶をしていますか」「周りの人たちに有難うと言っていますか」人として人生の道を歩む上で、基本的な土台つくりを日々実践していくこと。そして、実際に、地に足つけて「生き方」に取り組む姿勢と前向きな意識が大切です。日々の気づきから、魂を磨く「覚醒の道」を歩むことがあなたとあなたの家族や仕事の仲間を幸せに導きます。「あの人がどうの」「この人がどうの」というSNSばかりに振り回されて、会社の同僚にイヤな顔をして、ゾンザイな言葉をぶつけていたのでは、そもそもアセンションどころか、チャクラがクリアにならず、ヒーリング以前の問題であり精神性も低く本末転倒です。人間は何を求めて生きているのか、何に学ぶのか、自分自身に常に問いただし意識を上にむけていくこと。そんな「生き方」をしていると、エゴに気づき、悩みは少なくなるでしょう。念のため、チャクラ(心身)がクリアでヒーリングが真に施されていたら、公私は円滑であるはずです。不都合からエゴに気づいた人は、己の未熟さに気づき、軌道修正していきましょう。「すべての出来事は、魂の成長のために起きている」「1日3回は潜在意識に気づいて、エゴを手放していこう」「丁寧に魂を磨いて、日々精進をしていくこと」これを日々実践していくならば、自他共に笑顔のある「生き方」の明るい存在となり衣食住の土台が整っていきます。お金、体、人間関係の悩みが減っていく、解決する、人生が円滑になっていくでしょう。「心の内側(意識)が現実となる!」なんて、人生の安定した結果のために取り組みがいがある「魂磨き」です。第二フェーズの土台の安定は「生き方」と「気づきの電波」です↓

~日常生活にスピリチュアル精神の現実(リアル)が見える~

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)