大阪中心部に震度6!!「地に足つける」恐れない!動じない!成すべきことを成す!

大阪中心部に震度6!!「地に足つける」恐れない!動じない!成すべきことを成す!

ポールシフトは始まり、ハワイのキラウエア火山の噴火から太平洋プレートに歪ができたようです。6月22日次元上昇凄まじく自然界で地震と火山噴火現象が多発します。「平成30年6月18日07時58分ころ、地震がありました。震源地は、大阪府北部(北緯34.8度、東経135.6度)で震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード) 5.9と推定されます。この地震による津波の心配はありません。この地震について、緊急地震速報を発表しています。この地震により観測された最大震度は6弱です。 [震度4以上が観測された地域]震度6弱 大阪府北部 震度5強 京都府南部 震度5弱 滋賀県南部 兵庫県南東部 奈良県 震度4 福井県嶺南 岐阜県美濃中西部 愛知県西部 三重県北部 滋賀県北部 京都府北部 大阪府南部 兵庫県北部 兵庫県南西部 兵庫県淡路島 香川県東部」(気象庁発表)**千葉、群馬、大阪と続き、日本列島地震大国を思い知ります。この時期に平和ボケしてはならないぞ、いつもながら「原発に問題はありません」という言葉がおかしく聞こえる・。では、問題があったら「原発に問題がありました」と報道をしてくれるか。1日1瞬「地に足つけて生きましょう」!! 引き続き、天変地異情報は「有料ブログ」で備えを知ろう!!(※大阪「上町断層」に地震が起きることは5月に何度も予告済)(※東京の注意は地下鉄に乗らないこと)「意識は現実になる」その土地の住民の55%の人達の気づき度(=意識)と自然現象には因果関係の影響があります。大事で痛くも目覚めるのか?常日頃から気づいて魂を磨いているのか?まだまだ間に合う!

日本全土に地震が頻発!次はどこなのか?事前に知る意味とは?

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)