どうなる?世紀末の始まりか?人類が目覚める「ブルービーム」現象か多発している?!

どうなる?世紀末の始まりか?人類が目覚める「ブルービーム」現象か多発している?!

こんばんわ。トランプ大統領は、闇深し根深いアヌンナキ●●教を絶ち切ってきたアセンションスターです。それはトランプ大統領しかできないと一目おいて尊敬してきたのですが、「米朝首脳会談」の中止、いや、開催があるかもしれない、二転三転の発表には水面下の攻防戦があるにせよ、「もうこれ以上、期日をずらさないでください」と感じるばかりであります。そして、全く違う視点で見ると、少なくても世界30億人がこれに影響を受けているとしたら、「オカシナもんだ!」とシンプルに感じる次第です。ロシア、中国、アメリカの宇宙軍が待機中~!?さて、戦後最悪の民主主義の崩壊に嘆きの日本列島に全国的に地震の頻度が増えています。昨今はあからさまに「N●O計画」を好意的に扱うユーチュ―バーや薄い見識で面白可笑しく「火星移住計画」を宣伝するネット民が増加している模様です。ある意味、若者の目覚めなのかもしれないが、オカルト陰謀ブームのように「自然」にケルトレイム散布を知って「自然」にマイクロチップを挿入している人達が「マイクロチップも便利だよね」と賛美してしまう風潮を、私は大変危険に感じています。地球も次元上昇して進化しているし人類も進化していくことでしょう。ただ人間の意識の「次元上昇」とは、AIロボット人間無用論とICチップなどによる管理社会ではない!とここに記載しておきます。人類の勘違いや意識のずれの波が広がると、宇宙の神による「本質の目覚め」「自然回帰」が強力に促される事象が増えることでしょう。これは世紀末と呼ぶのでしょうか?それとも「黄金の国」へ生まれ変わるため自然界の森羅万象は起き続けるのだろうか?!「ブルービーム計画」とは!?↓ここから先は「有料ブログ」をご購読ください↓(※ケルトレイム=空からウィルスやパウダーチップを散布すること)

気象庁もビックリ!!「ブルービーム計画」の真偽をズバッと解説します!

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)