6月12日シンガポール米朝首脳会談決定!!マーライオンは何を思う?

6月12日シンガポール米朝首脳会談決定!!マーライオンは何を思う?

米朝首脳会談が6月12日シンガポールで開催が決定しました~。「板門店」ピョーンがみれないのが残念です・・。アメリカNO.1の大統領が朝鮮半島に訪問すると見下されるからとか。高度成長を遂げている中立国?シンガポールのマーライオンの下で握手するのも歴史的な記念絵葉書になりますね。日本では、日中韓シンポジウムが開催されて元首相秘書官が「報告はしません」と慣れた感じで言いきっていく・・一向に意識の高度成長がはじまらない低次の国会騒動です。佐川元理財局長の方が「記憶にありません」も追い詰められた役人感がありましたが、柳瀬元首相秘書官は飄々としすぎていました。そして、新潟の幼児列車事件ですが、芸能界からも「長時間報道しすぎ」の声がでている模様です。最初からそう感じてチャンネルは切っていたが、「もういいです」と誰もが思いながら朝夜の食卓で聞かねばならない、被害者もおつらい報道の仕方に疑問がでます。そして!そんな!報道の影に、本来報道をしなければならない事態が着々と勝手に決まっていた!!やはり!!福井県大飯原原発が4年8ケ月ぶりに住民の反対を押し切り再稼働(5月9日)、至近距離の高浜原発は既に営業運転しています。福井県のフル総発電は410万キロワット数。福井県内14基の事故は想定はしていないと言いきっています。福島原発事故で想定外が起きた事実を踏まえて「想定していない」と言いきれるのは何故だろう。こちらを「長時間報道しすぎ」てほしい再稼働の事実です。何かがおかしい、ちょっとづつ、モリカケスパリニア問題も薄口醤油となり(記憶が薄まりの意味)原発が再稼働~!?何かがおかしい・・。見極めよう。そして、できることしていこう。

5月14日前「何にだまされているのか?」ズパッと解明します。

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)