人間管理社会「マイクロチップ計画」を正しく知ってください。

人間管理社会「マイクロチップ計画」を正しく知ってください。

こんばんわ。1日無事に過ごせることに感謝です。さて、トランプ大統領が日米会談の記者会見で「日本は日のいでる国」だから大事だと言いました。この言葉には感動しました。真の意味はトランプ大統領は理解していないかもしれませんが、原稿を作成した人がこの言葉をいれた(いれるように指示があった)のはこの時期、転換期であると無意識に現しています。称賛が凄すぎて何か取引が行われたのかと疑いたくなりますが、そんなアメリカで「マイクロチップ計画」という怖い現象が多々起きています。「マイクロチップ計画」です。これも「NWO人口削減計画」の「管理社会」の実行ですが兵士や専門家から一般人に速度早く開始されています。日本でも新しく通帳を開設する時や各種カードを作る時に「ICチップ」かなしかを聞かれますが、年内には聞かれなくなることでしょう。役所に行くと「個人の住基カード(管理かード)がないと」依頼の資料がだせないと言われはじめているようです。ヨーロッパ先進国では乳幼児のワクチン接種時にチップが埋め込まれる場合があります。このことは既に知っている人は知っている話であり、私も内部では5年前から気をつけるように書いてきましたが、急速な広がりを確信しましたので早めに(日本では)公にしておきます。絶対に「日のいでる国」では「管理社会」に参加しないでください。なぜならば・・ここから先は「有料ブログ」でご購読ください↓

「便利」が「怖さ」とわかる証とは!

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申込み後に購読可能)