「ファティマの預言」?! 壊滅する危険地帯はどこだ!?

「ファティマの預言」?! 壊滅する危険地帯はどこだ!?

こんばんわ! 半年前の預言通り、2018年2月~5月は危機的状況及び大転換期です。世界事象、社会事象、政治、経済が大ドンデン返しな危機一発が起きます。まるで聖母マリアの「ファティマの預言」どうりの流れですね。「ファティマの預言」の第三の預言は「悪魔が支配してこの世を滅ぼそうとしており地球が壊滅する危機を迎えるけれど、東洋の国から救世主が現れて世界を救い本当の神の国をつくる」です。ユダヤの長老たちも代々「死海文書、黙示録には地球が滅びようとする時に、極東の島国から救世主が現れて世界を救う」です。今後1年間「救世主」は少なくても世界中で100人以上は名のりでますから(苦笑)そこには注目せず「地球が壊滅」「地球が滅びようとする時」があるのか?ないのか?に危機感をもつことは必要な時期ではあります。せっかく朝鮮半島統一して金正恩氏が生まれて初めて穏やかな人生に入るため北朝鮮ミサイルの危機がなくなる、という好転の流れに世界が注目&期待しているというのに何故に、危機的な状況が起きるのか?!ここから先は有料ブログでご購読ください↓

世界はどこに向かう!?クライマックス期間の過ごし方とは?

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申し込み後に購読可能)