人間関係の境界線と倫理について~ヒューマンスピリット~

人間関係の境界線と倫理について~ヒューマンスピリット~

ようやくブレーク中のため「シルバーあさみのセレクトショップ」の発送作業が順次追ってタイムリーになりました。誠に有難うございます。「平和のオリーブ」リースが1日で完売しました~♪「地上の女神になります!」「地上の女神になれるでしょうか」備考欄にある素敵な文章を読むのが楽しみです。また「私は子宮にしこりができてしまいました・・もっと早くシルバーあさみさんのブログを発見していたら・・」は言葉にならないので淡々とお目にかかれることお待ちしています。「急がねば」という思いで仕事していました。・・そんなこんなで日本の霞が関あたりはもめている時に私たちは丁寧に人間関係の土台を整えていきましょう。それには「挨拶」が基本中の基本です・・しかし「挨拶」しない人がとても増えていますね・・。家庭で教育されなかったのでしょうか。仮にそうだとしても会社で教育されるはずです。また自分で「生き方」として覚えるはずです。「挨拶」は禅語でもあり「相手と呼吸をあわせる」ことでもあります。「個」の時代でもありますが「個」と「個」が繋がるのは「挨拶」でしょう。あまり「挨拶」しない人が増えると今度は小心な方々が「挨拶しても相手にしてもらえない」からとやめてしまうのは避けたいですね。私はNPO理事長時代に「挨拶運動」を目黒区にご提示してきたり小中学校の校長先生と一緒に「挨拶運動」を広げたりしてきた経験があります。都会は同じマンションに住んでいて廊下ですれ違っても挨拶しない、それはおかしなことですから自分から元気に「挨拶」していきましょう。人間格、霊格でもあります。このまま「挨拶」しない人が増えると日本列島の地場が弱ると困るので書いております。あなたの街、近所、マンションではいかがでしょうか。率先して「挨拶」運動していきませんか。今日は弊社のアクセサリーデザイナーと「波動」「言霊」について語り合いました。こういう本質のやりとりができる人間関係が私は本当に大好きです。まだ意識が低い人と話をするのはとても苦手です。人生がつまらないですよね。ここから先は有料ブログでご購読ください↓

~人間関係の境界線と倫理について~ルールを守れない女たちは挨拶できない~

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(下記申し込み後に購読可能)