「北朝鮮ミサイルで死んでもいい」というライトワーカーとの因果関係とは!?

「北朝鮮ミサイルで死んでもいい」というライトワーカーとの因果関係とは!?

このごろ、挨拶できない女たち、男たちが増えているように感じます。私の感じ方は確かなので確かな事象です。そんなことを感じていたら、北朝鮮ミサイルです。挨拶なしに日本列島の上を通過しました。相手を知っているのに挨拶できないのは「我」が強いからです。蛾が増えすぎて日本も危険になったのかもしれません。生活に追われるとゆとりがなくなるのか? 別の事で頭が一杯だと人に笑顔を向けられないのか? 私は座布団を被る訓練よりも「挨拶運動」を広げた方が日本の危機は減ると思っています。また、子育て中の女性が挨拶もできずに、自分の子供に教育などできないのではないか?とよく感じる次第です。「挨拶」は禅語でもあり「阿吽の呼吸」という意味もあります。「挨拶」すらできない人間が増えたので、日本人の精神性が欠落して悪しき種の要因となっています。日本が北朝鮮ミサイルのルートに足下にされる因果として1人の言動が無関係ではないということを考えてみましょう。今日は初めて「シルバーあさみの個人セッション」にご来社の方々ばかりで公式ブログを時折読んでいるのに愛と光を全く伝えず魂も磨かずに数年間過ごしていたら悪現象が家庭内、実家にでまくって困り果てているという相談者が続々とご来社でなんとも残念な感じがしました・・。そして、なんと!!同じセリフを言われました。「北朝鮮のミサイルが飛んできて死んでもいい」です。アトランティスの深い闇でしょうか・・?今日の今日なので、集合無意識的に宜しくなく、言葉を訂正してもらいました。すると「私でもアセンションができますか?」「今から覚醒の道を歩むにはどうしたらいいでしょうか?」と本気で聞かれるので、穏やかに丁寧に悩みの解決とアセンションできる対応策を個別にカルマを解きながらお伝えしまして最後に私のセミナーはもう開催が一切ないのでぜひ今日のアドバイスを生かして「有料ブログを丁寧に読んでください。」とお答えしました。ここから先は有料ブログでご購読ください。(※「シルバーあさみの個人セッション」は9月1日昼12時に11月分を募集開始)

体がビリビリするので危険な悪現象は続くようですがまだ間に合うので意識をあげよう!

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(月額1000円で購読可能)