米韓合同練習と長淵剛の歌について「有無を問う時間はない」!

米韓合同練習と長淵剛の歌について「有無を問う時間はない」!

韓国の文大統領は逮捕された朴前大統領より見識、客観性、バランス力があります。それなのに対話の申し出を金正恩大統領が断りましたのでなかなか南北統一路線になりません。そこに米軍の最高司令官がトップ3が韓国入りしました。アーミー柄の迷彩服の米軍&韓国軍の方々がコンピューターで戦争を攻略シュミレーションしている風景は異様です。金正恩大統領もさぞや恐怖でしょう。または水面下で話がついているのにパフォーマンスか!?・・ただ、実際に戦争ができる体制であること、核軍縮ができないこと、世界の残念な課題が継続しています。年2回の米韓合同訓練中に北朝鮮が弾道ミサイルを飛ばす率が高いということ、いつまで虎視眈々とレッドラインを超えた、圧力、攻撃と言い続けるのでしょうか?・・うんざりしていたら、長淵剛さんの歌が鳥肌もののインパクトで耳に入ってきましたー!!東北大震災時に自衛隊にエールを送り、自衛隊員たちから歓喜の波が起きた伝説のヒーロー・長淵剛さんの歌とは?そして、そこから見えるものとは!?ここから先は有料ブログでお楽しみください↓

「カネにまみれたゾンビとは?!」誰のこと?

↓ここから先の続きの話は有料ブログでぜひご購読ください↓(月額1000円で購読可能)