太陽に胸張って生き抜くことが魂に問われる夏!

太陽に胸張って生き抜くことが魂に問われる夏!

今日も1日が高速で過ぎましたね。あまりにも時間が早くなっているので1時間の「意識」「思考」「捉え方」で人生に格段と差がでますから心して過ごしましょう。私はこの3ケ月、街の新入社員に注目していました。この炎天下、「6800千万円格安」の住宅情報のボードをもって長袖背広でビラを配布していた新入社員は「そんなに6800万円を購入する人はいないだろうがあと8時間ここで仕事」と汗ダラダラ・・。見ていても気の毒、最近まで「今日の授業は午後からだよー」といっていた大学生は世間の厳しさをいきなり太陽の厳しさと共に痛感する・・、これがあと30年続くのに耐えられるのか、今日も1件もきまらず上司に報告した帰り道、「どうしよう」と頭を抱えてしまうのではないでしょうか? そんな時「暑いけどがんばってね」と街の人に声をかけられたり、「この住宅で幸せになる人がいるために頑張ろうぜ」という先輩がいれば救われるのだが、今日見てしまった風景のように適当な先輩は駅前の日陰で適当に仕事している、後輩だけ炎天下、「まっ、どうせだめでしょ、あと数時間、適当にやろうぜー」という人間だと「本当に会社やめたい・・」ってなってしまうのか、麻痺して来年はあの先輩のように砕けてしまうのか、人間とは「何のために働くのか」暑い夏ほど照り付ける太陽の中、自らを問いたださないとやってられません。あなたは「納得の仕事」であるならば暑い夏も気力を保て自己成長とできますが、「苦しくて自分にあわない仕事」だと身も心も萎えてしまうようでしょう。どうぞ、人生を長く生きている人たちが、仕事はまだ遅いけど最近まで高校生や大学生だった人達を励まして「石の上にも3年、仕事は人間成長だからさ。家賃のためじゃないんだよ、3年超えるとひとつの答えがでるよ」って声をかけてあげましょう。「青年よ。大志を抱け」

「存在する価値」と「私にできること」

人の意識は繋がっていて、苦しい、辛い、死にたい、という人たちが多いと日本の波動は下がっていきます。波動がさがるとトラブルが増えます。逆に、嬉しい、楽しい、ありがとう、という人たちが多いと日本の波動は上がっていきます。波動があがるとより嬉しい出来事や、課題解決が起きています。これは誠に確かなことなのです。ですから誰かを励ましたり明るい気持ちにさせる人の方が真理にあっている訳です。その数が多い人は安定して暮らしていけることでしょう、誰のことも喜ばせていない、悩んでばかりですと自分の家族が綱渡り状態になるまで気づかないことがあります。今はそのことを知ることがとても大事なことであります。領となりの家の方々が笑顔で挨拶できて安定している感じの方がその地区は波動が安定していることでございます。現在、大変なエネルギーの変化、変革の時代ですから、今まで通用したことが通用しなくなったり、急激に華開いたりもします。すべては因果応報でありながらも徐々にある時にむかって魂が進化しようとしているそんな時代の到来です。あなたの言葉が現実となる速度があがっています。

「存在する価値」が見いだせるかそうでないかで「生きる」という行為も差異があるでしょう。炎天下で仕事して帰って娘に無視される、妻はバラエティで笑っていて振り向きもしない、、「何のための仕事なのか・・」と身も萎えることでしょう。塵も積もると自殺したくなるかもしれません。病気がちになる場合もあるでしょう、何かがあってから「気づく」より、お互いに今日も「ありがとう」と一言いえる家庭とそうでない家庭は現象結果に覿面です。職場や街でも「ありがとう」と声かけあう、とても大事です。今日は銀座のコーヒーショップで4名でテーブルについた職場が一緒らしい人たちが「オリンピックも宣伝の機会だよね~」というイケイケの女性にあわせて適当にうなづく男性と背筋をのばす新入社員らしき男性、もう1人はゲームをしていたので私はとても驚きました。2度とあわないが新入社員風な方に「染まってほしくないなー」と感じました。そして他、3名はいずれ生活が綱渡りになるんだろうなと見えました。こうして街のいたるところに「ふつう」のようで私には綱渡りとなるのがわかる人たちが多くいてなんともげんなり、またはせつなくなる次第でございます。最近では「ものすごくまじめで素敵なママ」や「ものすごく思いやりのあるOLさん」に「シルバーあさみの公式ブログ」の名刺を渡して「読んでください」と光を手渡したりしています。二度とあわないかもしれないぐらいのすれ違いだからこそ「私にできること」であります。きっとこの記事も読まれています。ありがとう、ありがとう。

心に多少の迷いが生じてもコツコツ精進しよう。努力はすぐに実らずとも結果は大きく違うこと。日々、精進という言葉は知っていても実際に魂が向上しているのか、人は人との出会いや関係性の中でこそ魂を磨くことで成長していきます。どの時間もどの日も悔いがないように過ごすことです。

シルバーあさみの心眼コメント

アセンションとは「正直な時代」です。魂を磨くことさえ基本押さえていたら私は正直に生きるほうがいいと考えています。というか、この太陽はそれしかあなたはできないですよねと照りつけているようです。心身に強烈な光があたると影がでます。影の分量が多いと耐えられません。普段から「魂は磨くためにある」と気づいていると夏の乗り越え方も違います。ぜひ、萎えている人に伝えてあげましょう。「あなたは正直になっていますよ、ただ誰のせいにもしないでください。魂を磨くために仕事をしています」これだけで抜け道になるのではないでしょうか。どうぞ「シルバーあさみの公式ブログ」も伝えてくださいね。 (※天災に関しては今日は触れずに書いています。)