「生き抜く力」と「デトックス」の大事さとは?

「生き抜く力」と「デトックス」の大事さとは?

海老蔵さんとカン玄君の宙づりの大見得のシーンは妻、母を亡くしてすぐの舞台に「生き抜く力」に感動する次第でございます。クヨクヨと悲しみ落ち込むことが「愛」なのではなく「真の愛」とは残された家族の「生き様」なのだと教えてくれているように感じます。普通はできないと思います。普通の人ではないので言動が注目されると思います。「人間ドック」や「ガン検診」に行きましょう」とか、「治療があっていた、まちがっていた」という方向性に話を広げるB層にのるのではなく「生き様」に勇気をもらいましょう。

~体を守るためにできることはしておく~

「7月初旬」に「まだ暑い日が続くのでしょうか?」というお天気アナウンサーに違和感を覚えます。夏は暑いから夏なのではないでしょうか。このセリフを何十年も毎日聞くのは「冷暖房機」を使用させたいからなのか?!と私は気づきだしました。夜「シルバーあさみの公式ブログ」に書く予定ですが、「太陽」の有難さを知らないのだ、Tvの影響度がまだ高いとすると「今日も太陽に有難うの夏ですね」と一度ぐらい、一度ぐらい言えないから思考が呪縛されています。「人間ドック」を受けましょう。ガン検診を受けないと危ない、2人に1人は癌ですよ、と洗脳していくのと同じであります。「シルバーあさみの社会事象をズバッと切る!ニュース」&「シルバーあさみの天気予報」が2020年には始まりますように~。(微笑)

20代の時からシンプルで簡単な健康オタク方法を見つけてきた私としては「デトックス」をお勧めします。日本人の腸は特に長いことは既にご存知だと思います。心と体が繋がっていると気づいた時から安心な野菜、オーガニックを取り入れだしていることでしょう。しかし過去の宿便(エゴ)もたまっていることでしょう。1日だけ断食して私のお勧めのデトックスを毎朝5粒飲みだすことをお勧めします。1日の断食の前後は白粥にしましょう。覚醒者は月1~2度は断食DAYがあるので容易くできますが初めての方はご無理をしないでください。但し1日ですから問題はありません。とにかく、コンビニ食、冷凍保存食を避ける、保存料、添加物、香料の入っていない食事にしたいのですがその蓄積が宿便にあると万物の病の素になってしまうので「デトックス」してから食事を一から見直しましょう。社会事象から体つくりに基本に真剣になることが大事です。激動の時代に入っていますので「体」を大事にすごす、まずは「デトックス」!!

シルバーあさみの心眼コメント

ガン予防としては体から「起因リリース」&「デトックス」が基本です。そして「放射能」「レントゲン」対策として「有料ブログで対策」&「デトックス」です。元京都大学助教の小出裕章さんも「放射能汚染」についても危機的状況だと書籍に書いてあり今朝は明方まであまり寝れませんでした。それは昨日「クレヨンハウス」で見つけた「反原発」の日本の行方の状況を未来透視しながら考え過ぎたからです。私は遠隔透視力がとても強いので今日も福島や各地で作業をしている人たちのその後、原発がある地区の子供達の未来を考えると危機感がありすぎて案じるあまり吐き気がしてきました。どうしたらいいのでしょうか・・。こちらも「デトックス」が効果的、また家や会社で節電もしましょう。「シルバーあさみの公式ブログ」を読んで共感する数万人が節電するだけでも効果はあると思えます。