毎月末に「請求書の支払い」があるのは感謝しかありません。

毎月末に「請求書の支払い」があるのは感謝しかありません。

「地球に愛と光を伝える使命であること」
「人間が魂を磨くことで3現象®を円滑にする方法を伝えなさい」「3現象®はお金、体、人間関係です」と、
強烈な啓示を42日間1時間おきに言霊、映像、方法論が◯〇〇〇からたえまなく幾何万とおりてきました。

啓示後はまるで相手の心身がスキャナーを通すようにクライアント様(個人セッションでしかお伝えしない)
眼の前で接した相手の「生まれてきた目的」や「3現象®を円滑にする方法」が詳細わかるようになりました。

それから今日まで「人生が好転する個人セッション」を開催していくことができ、
適切なメッセージを公式プログやユーチューブ動画にて気づきを促してきました。
(6月1日昼12時「8月分」個人セッションを公式ホームページから募集)

3現象®の悩み解決~お金編~

「3現象®」とは?
人間の悩みの三大要素と言われている「お金」「健康」「人間関係」を3現象®と捉えてください。

この3現象®(お金、健康、人間関係)の悩みを円滑にするためには、
人生に起こるすべての出来事は必然と芯から気づき、不要なエゴ(因)を手放すことが大切です。
「お金」の悩みを円滑にするためには、顕在的な理由だと考えると解決ができにくいことです。
お金のことで悩んだり、金銭に行き詰っているときは人やお金にまちがって依存をしています。

お金の悩みを人や会社や社会のせいにしたり「もしお金があれば」と思うのはすべて依存です。
誰かのせいにして誰かに依存をしているうちは、いつまでたっても金銭面が豊かになれません。

私シルバーあさみも、お金で窮地のどん底の体験をしたことがあります。

どん底の時「闇のトンネルを抜けるためには30年近くかかるだろう」と覚悟をしていました。
しかしわずか3年で辛い日々を逸脱することができたのです。何もかもを失っていましたので、

その3年間、私が行えたことというは徹底的に魂を磨くことのみです。
魂磨きだけで、衣食住豊かな暮らしに安定させることができました。

そのなかで私はお金を物質ではなくエネルギーと捉え、
お金を出すときの心の選択に最善の注意を払いました。

カフェやブティック、コンビニエンスストアなどで、
お金を支払うときは相手の仕事や労力に感謝をして、
店員さんに「ありがとうございます」と言われる前に
こちらから先に「ありがとう」と言うことを徹底しました。
するとお金を受け取った店員さんは、
最初は少し驚いた顔をしますが、次の瞬間それまでの
労働の疲れがやわらぎ、モチベーションも高まります。

お金はエネルギー。エネルギーは愛と感謝です。

お金を払うことを、自分のエネルギーを心身から出すことと捉えると
家のローンや子供の学費など、すべての金銭の支払いに対して
感謝の気持ちが生まれ、支払う金額より多くのお金が受け取れます。

このようにお金は社会に有効に使う態度や
心の使い方によって、心身を循環して
どんどん流れ込んでくるものなのです。

そして豊かになると「お金」と「時間」と「自己価値」が
仕事と一致していき、自分の真の価値も上がっていきます。

シルバーあさみの心眼コメント

今日は月末です。いろいろな箇所に請求書、振込みなどがあるかもしれません。誰かに何かをしてもらったら、月末にエネルギーをお渡しするのは当然です。出し惜しみしないようにしましょう。請求書に文句を言うと誰もあなたにエネルギーをくれません。エネルギーは使用するから誰かからエネルギーをもらえます。お金を頂く場合も「有難うございます」しかありません。その日だけのエネルギー交換もあるし、30日分のエネルギー交換もあるでしょう。いずれ紙幣はなくなるようですので実践でエネルギー交換を覚えてしまうと心身エネルギーが保持できます。エネルギーを与えていない人がもらえるということはないようです。「シルバーあさみの気づきのトビラ」(神奈川TVK)は何度見てもわかりやすいと感想をいただいています。

※「3現象®」は商標登録済。文章を引用するときは引用元を明確にしましょう。