お金とは、神経の動かし方の結果が数字となっている極意とは?

お金とは、神経の動かし方の結果が数字となっている極意とは?

「どうして、お金の収入に差があるのだろうか。」
こんな疑問を何度かもったことがありませんか?

同じ労働時間で時給の違いは何故うまれるのでしょうか?

お金とは、神経の動かし方の結果が数字となっている極意とは?

money-number-nerves-01

5萬人の金銭の捉え方と月給との関係性を私なりに研究してきました結果、
月給がとても安定している、価値相当の時間給が受け取れている人達とは、

◎人生に対して前向き且つ肯定的な神経の動かし方
◎自己責任力が高い、誰のせいにもしない仕事ぶり
◎社会貢献、会社、団体に対して尊重度が高い神経
◎10代に親や教育者に社会倫理を教わってきている
◎言語能力が整っていて、他者の尊重気配り度がある

念のため、お金に厳しい現実がある場合とは、

●否定的な思考が強く、ネガティブな神経の使用
●失敗と教訓を受け取っておらず、井戸の中の蛙
●時間、倫理、期限に緩く、客観視できにくい人
●幼少期のダメ^ジが強いと、お金にネガティブ
●右脳の感覚だけに頼る場合、左脳計画に弱い人

自分を発見して、課題を認識、時間に価値をおきましょう。

シルバーあさみの心眼コメント

私は、20代から、各業界の億万長者や、年収が豊かな人達と会話を重ねてきました。
自分よりうまくいっている人達の思考と神経の動かし方を知ることはとても大事です。

年収が安定している、高い人達は、大らか、明るい、尊重度が高く倫理的であります。
会話も豊かで、人の批判をしません。抱擁力とキャパシティの器が広くて教わります。

億万長者の思考を研究しておきましょう。私も1億企業を3回達成している極意を教える塾を始めます。豊かな人達は社会貢献が可能だからです。