人間の器がお金を受け取れる量になりますね。

人間の器がお金を受け取れる量になりますね。

つくづく、お金というコインと紙幣を受け取れる人は、器が大きいと感じる次第です。
私は、自分より事業や経営がうまくいっている方や億万長者とあうことが大好きです。

年収で分かる器の大きさ

money-nenshu-utsuwa-01b

写真のような空き缶を身体に例えると、小さい缶には小さいコインがはいる分量しか金銭の収入がはいらないわけです。

中型の空き缶には、年収500万円~800万円が入るぐらいでしょうか。
大きな心と抱擁力がある人は年収1000万円でちょうど宜しい量です。

小さく暗い缶の人は、大事な時にどうでもいいことを気にしたり、ネガティブな人が多いです。
セコイ、細かい、他人を喜ばすよりも、自分の主張をいいたい人が多いように感じる次第です。

大きな器の人は、明るくて、抱擁力があり、自己向上意欲が高い、そんなの人たちです。
とても教わることが多くて、倫理的、豊かな表情と姿勢をいつも見習う次第であります。

億万長者から実際に教わったお話は、いずれ書きますね。

人間は、お金に詰まるとイライラします、それは、余計、お金の年収をさげることになります。
自己認識をして、働く、神経質、細かいと、人からのアドバイスも見逃してしまうことがあります。

シルバーあさみの心眼コメント

宇宙の法則は、空いた空洞を埋めようとするのですが、ネガ意識、否定だと空いていても、なかなか入らないです。
今日から人をほめられない、人を喜ばせられないセコイ空き缶ではなく、嬉しいことを共有できる人でいましょう。

★関連記事★
お金の記事を読み返しましょう