次の2月潤年(うるう年)は2020年の不思議と月末の請求書の「支払い」について

次の2月潤年(うるう年)は2020年の不思議と月末の請求書の「支払い」について

お正月、初詣だと思ったら、もう2月28日!早っ~!!1ケ月の時間が高速で飛ぶように過ぎているようですね。2月28日最終日です。
人生の時間は貴重、貴重、大事にしましょう。そして因果応報、月末に支払いが悪いと、厳しい結果が起きるのは何故かというと、

「うるう年」にちょっと詳しくなると月末のお金の支払いの大事さがわかる

「うるう年」にちょっと詳しくなると月末のお金の支払いの大事さがわかる

潤年とは4年に1度、2月29日まである年のことで、何と次は2020年です。オリンピックイヤーの都市が潤(うるう)年ですね。
1年は365日、太陽の周りを地球が一周するのにかかる日数です。実際には、365.24190・・という天文学的な数字ですので、
1年づつ誤差が生じることになります。4年で、0,9688・・=約1日の誤差になります。そこで29日の設定が必要になります。

グレゴリオ暦が基本です。日本では、明治維新で、太陰太陽暦からグレゴリオ暦に切り替えました。

古代エジプトではシリウス星の動きで農作業や生活を決めていました。紀元前3000年から数世紀がすぎ、グレゴリオ暦は大変新しくて、
1582年ローマ教王・グレゴリオス13世が会議によって決めました。むむむっ、結果、世界はローマ教典のカレンダーになっていた・・!

と、と、ということで、とにかく、お金は魂の学び、磨き、自己成長のエネルギーに他ならないので、呪われた歴史と美しいやりとりのあるこの地球において、
月末に来ている請求書に関しては、相手のエネルギーを働かしている訳ですから、必須で相手先に振り込んでいきましょう。これが豊かになる秘訣であります。

私自身も月末支払いが厳しい体験が18年前にはありましたが自分の給料をおいても相手先に支払ったので今の豊かな安定があるとあとからが本当によくわかることです。
月末の請求書がきつい人は「なんで今月は28日しかないんだ~!」と叫びたくなる心痛もあるとは思いますが「だからこそ2月は28日なんだね」と置き換えてみましょう。

請求書が手元に来ているということは、すでに2ケ月前、1ケ月前から、相手の会社は請求先に対して大事な仕事などすでに労働しています。だから請求書が存在します。
それをないがしろにしてはならないということです。自分が調子がいいとか悪いとかは理由にならないということ、いい訳が言える人が今後、お金を支払える環境にならない、
金銭が安定になりにくいということであり「因果応報」がおきやすいです。

「ミッション起業塾」では領収書と請求書の関係性の時間もあり、請求先に支払わない業者や個人は、決算書に未回収金の相手先の氏名・住所がのりますので、金融機関の「ブラックリスト」として社会的な動きが拘束されることがあるということも知らない人は素人さんだけであり、経営者はみな知っている話も理解でき、請求書の支払いがスムーズな会社はバッグアップされるということがわかる授業もあるぐらいの次第であります。月末ならではの起業家の方々への最低限の知識の共有のプラスアルファでした。「請求書」には自己責任がある「ありがとう」ですね~!

(なお、これは、社会の取引、会社間の取引をさしていて、大学生の奨学金の厳しい支払いなどは、別の日本の課題、案件として上記に該当しないととらえてください)

シルバーあさみの心眼コメント

今日はこのテーマで書き進んでいたら、「シルバーあさみセレクションHP」の注文の顧客様の購入金額の降り込みの速度の速さが凄くて本当に感謝感動しています。
やはり、「シルバーあさみの公式ブログ」で「お金項目」を学んでいる方々が多いからでしょうか。物販業界金メダルぐらいのすぐれた顧客様に感謝でございます。
また、私は数年前からキャッシュカードの所有は「1枚だけ使用」を勧めています。
3月末日までに多すぎるカードを減らしていきましょう、これは凄いことに繋がるでしょう。
(念のため、弊社のセミナー業部門は申し込みセミナーの開催の3日前までに担当者が確認をします。相互の信頼関係を倫理的に保てる顧客様にいつも有難うございます)

★シルバーあさみの地球アセンションセミナー~2020年にお金はどうなるか!?~★
2017年3月20日(祝)13:00~16:00
場所:自由が丘ロータスカリックス(3月は大阪は開催なし)