お金が安定するコツは、せこくならないこと! ~エネルギーを使用できる自分になる~

お金が安定するコツは、せこくならないこと! ~エネルギーを使用できる自分になる~

この「お金」の項目を読み直す人たちがとても多いと感想をよく頂きます。
お金が安定するためには、自分ができる箇所から1日たりともみのがさずに日々実践していくことです。

それが「お金をマスター」できる人と成り「美的なライフスタイル」を送ることに繋がることでしょう。

お金を誰かのために使うことが大事

money-antei-kotsu-01

「お金」を物質的にしか取り扱えない、しかもエゴイステッィクな人たちが、笊の眼からズルズル落ちていくように感じます。
社会が今後どう改革しようが、誠実でエゴの少ない働き手たちの「生活の保全はできる」と私は宇宙の真理から考えています。

又、つくづく幼少期の「お金」に対しての誤った教育で「お金」に詰まっている人達が多いこと、感じる次第です。
逆に「お金」が常にスムーズな人たちは、太っ腹、過去をいわない、大事な時に投資ができる、と思える時流です。

「箪笥預金」がブームになりました昨年、「自分のためのお金」「将来への不安」であると、失ってしまう訳です。
「お金」は誰かのために使用しよう!そして地に足つけて働いているので還ってくるというエネルギーであります。

「自分の」「自分のための」という保守的な狭い思考であると人生がつまらないことになるでしょう、エネルギーを使用していないからですね。
また、「なんとか資金をえたい」「ここでお金が必要である」「奪われたくない」と考えていると、奪われる事象がおきるので注意しましょう。

このごろは、カップル、上下間でも、割り感が通例の世の中になってしまいました、自立しているとも考えられますが、私は学びが少ないように
感じてしまいます。「お金と境界線」を学んでいることの体験のほうが大きいのに、と感じる普通でない概念かもしれませんが、豊かであります。

これについては、また「お金」の項目で書きますが、今日から取り組めることから見直して取り組んでおきませんか?

シルバーあさみの心眼コメント

「お金」から先に考えるか、「事業」「理念」「世界観」から考えるのか、分かれ道になる時代の前に、簡単ですが大事な項目です。
私が「起業家」が好きなのは、「世の中でこれをしていく」と決断して、お金を投資して、事を成す武士道があるからでしょうかね。

ミッションって、体も自分の時間も投資するでしょう。その時にエゴがないと、「お金」に満たされる真理があるんですよね。
私は、私自身も次の事業で、「お金のマスター」にトライ中、その内容は凄い事業なので、また追ってご紹介していきますね。