ライトなボディになるためのライト食の必要性を解説すると、、

ライトなボディになるためのライト食の必要性を解説すると、、

本日は本年度初めて1日仕事休み、会社に行かず(休日も会社に行くのが大好きで~)、超音波と整体にいきました。バリバリって音がするほど驚くほど凝っていて「右側の腕がすごい懲りですね、何をしていらしゃるのですか?」と新しい場所に変えてナイスな腕前の担当者に聞かれたので「ブログかな、それとも、、」と言いかけて「ブログを1日2本書いていて他もパソコンが多いからでしょうか」というと、「それにしても右側だけが」といわれた次第であります。凝りはほぐれましてまた今書いていますので、ぜひ毎回人生に活かしてもらえる嬉しいです!社会現象で書きたいことは一杯あるのですが、都内は落雷、天も怒るわね~、右腕の懲りほぐれた直後なので今日はライトな話題にさせてください。

~「ライト食の人だけがライトボディになりますか?」~

人間の体には7つのチャクラがあり(心身の管理エネルギー)見えません。(透視できる人達は見えます)ところがチャクラは「見える化」できています。どういうことかというと、体の前と後ろのチャクラの間に「ボルテェクス」があります。気づきがある人は「ボルテェクス」が通っています。「ボルテェクス」には体の臓器があります。「潜在意識」に石ころ(起因)があると臓器に石ころができやすいです。(あくまでシルバー論です)。私は今のところ「ボルテェクス」が光の束なので内臓が綺麗です。今のところというのは、人間だから常に精進しているという意味です。血液もサラサラです。健康保険代金を結構多額に引き落とされていますが使用したことがほぼありません。ほぼ、というのは、歯医者のクリーニングだけいくからです。

さて、見える化として「食べ物」がオーガニックです。朝はオートミールと蜂蜜だけです。デトックスはかかせません。チャクラを意識して生活していない人は「見える」食べ物が添加物、香料、保存料が多いと、普通には見えない「ボルテェクス」が詰まります。とすると、見える「ボルテェクス」の内臓や血液が詰まりやすいです。この意味を楽しくご理解ください。

頭には、第三の眼と天頂のチャクラがあります。電磁波に囲まれていると首から上の「ボルテェクス」が詰まりやすいです。すると迷い、判断がつきにくい、頭痛がする、微熱、耳鳴りなどがします。鈍感にもなるのでまた鈍感に不純物が多い食べ物が増えます。するとまた「チャクラ」も「ボルテェクス」詰まりやすいです。すると神経が鈍ります。エゴセルフが多くなります。よって、全員がけだるく仕事意欲が湧きにくいです。イライラします。小食、オーガニックな人はイライラしません。自然界とあっているからです。シンプルな思考になります。
ライトなボディはライト食から始まります。

シルバーあさみの心眼コメント

農薬漬けのいちごが多いのは知られてきました。無農薬農家をふやすため懸命に活動している「いちご酵素」もぜひ応援しているのでご購入くださいね!デトックスにもなります。
上記ご理解頂ける人は、体と食の気づき度が高いです。ぜひ「シルバーあさみセレクションの波動もよいセレクトしたオーガニック」を選んでください。