究極の美的なライフスタイルとは?

究極の美的なライフスタイルとは?

おはようございます!こんにちわ。究極の美的なライフスタイルに近づいてきました。なんか、幸せ感で一杯です。「終り」が決まっているせいか、1つ1つの生きる過程と仕事と作業が嬉しいのです。ぜひ「おかしな人」と捉える人はあまりいないとは思いますが、「覚醒も進むとそうなるんだな~」「次元が高いってこういうことなのね」って素直に参考にしてくださると幸いです。リアルタイムに感じていることを今日も書いていきます。

~自分が爽快で納得である朝を過ごせる幸せ~

早朝5時起床~!寝る時に2度と目がさめない場合を想定しているので「朝が来た!有難う~よかった~」と声にだします。毎朝「ありがとう、よかったね」×3回声にだすと肯定脳になりますのでお勧めです。そして常温で1杯の水を飲みます。「おいしいー、ありがとう」と、世界には水を飲めない人達がいるのが毎朝浮かびます。水を飲める私達がありがとうと水を飲むこと、これ大事です。。デトックスのため「シャスタ」5錠&爽快に仕事するため「サーモンオバリド」5錠&「内臓を綺麗にするため」姫マツタケ1袋を水で飲みます。「この3種類で2020年まで体が安全だわ」と確信しながら飲んでいます。飲みだして1年半、全く疲れない体になりました。すべて無添加です。そしてシャワー、米ぬかシャンプー&米ぬか洗顔をしているときにも「ありがとう、幸せ~」と思います。「シャワーって凄いな~」と毎朝感じいっています。ボディソープはもちろん無添加です。そして、そして、竹布バスタオルで全身を拭きあげるときの至福感が凄すぎて、一生、化学繊維のタオルは使用できないと感じいります。お蔭さまで顔、体、肌ピカピカ、つるつる、透けそうです!(微笑)私は大事な方へのお中元、お歳暮やお土産は「竹布タオル」「竹布バスタオル」にしています。そのご本人から感動してその後、セレクトショップでご購入が多々継続してあります。そう、一度使ったら、自然に包まれている、肌に良し!で使用持が幸せです。科学合繊維のタオルを捨てて、これ1本づつ揃える生活を美的といいます。美的なライフスタイルとは、「し・あ・わ・せー」と思わず口から声をだしたくなるぐらいの生活スタイルです。誰に見せる訳ではないが(見せてもOKなぐらいです)、幸せです。そしてダイソンのドライヤーでセミロングヘアを1分で乾かして、オートミールと豆乳で朝食、器は3つ器、コーヒーマグは多治見焼、、「幸せすぎるー」、自分でセレクトした商品をお客さまが使用しているのに自分が使用しないなんて私にはありえないことです。うそのないセレクトをしているとつくづく実感します。このまま全部真似できた人いたらHPの感想欄にその様子と幸せ度をぜひ教えてくださいね。

「地球は楽しいな~」と、この3日間はTVを全くみていないので余計に幸せ感が高いです~。見たとしてもきっと「印象操作」「忖度」の寝てる議員をみるはめになるのでやめました。実は私は1999年~2008年まで家にTvがありませんでした。社会事象を書くためにTvを数分見るようになりました。みなさまも2日みないだけでどれだけ自然に戻れるかやってみてください。6月22日前には絶食3日間もしようと思っていますが、このごろ本当に食べる量が減ったので楽にできると思われます。今日は「シルバーあさみの個人セッション」です。セッションルームを整える時にもワクワクします。魂が回帰の作業をなさるので嬉しいです。やはり好きな事を仕事にできている人の方が幸せ度は高いとは感じます。まずは、毎朝のライフスタイルを美的にして、徐々に生きがいの人生に移行していきましょう。

シルバーあさみの心眼コメント

1日1日が貴重です。「2人に1人が癌になる」と思いこまされようとしています。まさか、自分が、?と疑いがでてから「命ありがとう」となる心情もわかりますが、何もない「無事」な時に如何に「ありがたい」世界にいるのか、感じ入ってみましょう。あ~本当にありがたい、ありがたい世界です。最低限の備えとシンプルライフとポジティブな波動と気にいっている家つくり、そして納得の時間を過ごせる仕事があればこれ以上、望むものはありませんね。究極の美的なライフスタイルはハートチャクラ全開で「ありがとう」をたくさん感じられる人生のことですね。