インターネットが、世界を繋ぐのか、破壊させるのか?

インターネットが、世界を繋ぐのか、破壊させるのか?

覚醒・過渡期中の世界が10年前と最も違う世界の社会事象とは、
インターネットの情報拡散の光と闇がとまらないことでしょう。

インターネットで、世界中の人が愛と調和で繋がることができるのか、
不安と恐れを増やすツールになるのか、使用する人の選別がいること、
一緒に社会事象として考えましょう。

インターネットが、世界を繋ぐのか、破壊させるのか?

internet-tsunagu-01

世界各地で震災などや、悩みや困ったがあった時につぶやくと協力してくれる人達と繋がったりする、
人生で会話することもできないような有名人とフェイスブッグやツイッタ―でやりとりができてしまう、
ある情報がほしいと簡単に即手に入るので自分の足でさがす、見つけたときの喜びが減ってしまった、

安近短な人が増えた「どこで待ち合わせなのか」すら、「当日の朝、グーグルマップで決めましょう」

おいしい店を自分の足や舌やアンテナでみつけるのではなく、食べログが基本であるまちがいが起きた、

テロの情報が未然にふせげる、いや、テロすらインターネットで脅迫や犯行声明が出される時代です。

ツイッタ―やインスタグラムやフェイスブッグで、自分の撮影(自撮が増えた)ことやつぶやくこと、
自分を写真や言葉で表現したい人がこんなにいるのか!?と驚くことがあります。

と、シルバーあさみは感じたりしていますが、あなたはどう感じていますか?

トランプ大統領候補がツイッタ―で外交の考え方や人事までをつぶやく戦略を推し進めているので!!
新聞社やマスコミは右往左往しているという、、

地球は進化しながら電磁波が入り乱れていて、一見、進化したようですが私には退化にも感じます。

富士山は家で見れて、オーロラは3Dで体験できてしまう、凄いけど、人間の五感が薄れていること、
年賀の挨拶も、結婚式も、葬式のご案内も、インターネット、日本文化はこわれるだけ壊れたのだ、

好きなミュージシャンがCDを発売すると、予約して買った時代はおわり、無料で配信を聞けてしまう、
職業の侵害は次々起こり、労力を使用せずに、知りたいことはわかり、情報が溢れて勝手に選べます。

何が本当で、何が鈍感にさせるのか、五感以上の六感を磨いておかないと
脳が電磁波まみれになりそうな人達も多いのではないか。

シルバーあさみの心眼コメント

「シルバーあさみの公式」ブログも、インターネットの恩恵で、あなたと繋がることができています。
だからこそ、インターネットの境界線、リアルな出会いの会話を大事にして、すごしている毎日です。

人は人と繋がりたかったんですね、
美しい心や思いやりに満ち溢れるインターネットの次元になるといいですね。