IF ME ~あなたを振り向かせたい~洋服店のキャッチコピーに気持ちが凝縮されています。

IF ME ~あなたを振り向かせたい~洋服店のキャッチコピーに気持ちが凝縮されています。

2000年~2007年に、自由が丘駅前から徒歩3分の場所に
セレクトショップUPRIGHT(アップライト)がありました。

伊藤忠商事株式会社繊維部門の経験とご縁を活かしまして、
13坪の小さな洋服店を開店しました。

クローゼットルームからでてくるお客さまは、「あなたを振り向かせたい」

i-want-to-look-back-01

「アップライター」という圧倒的な当店のファンの方々がいて、(本当に有難うございます)
「アップライトでしか洋服を買わない」というクライアント様が全国から来店して頂きました!

VERYさんの読者モデルさんや、幼稚園ママ、普通のOLさんにコーディネイトをアドバイスすると、
私のセレクトが好きな女性たちが、当店へ来店するたびに魅力的な女性へと変化していきました。

i-want-to-look-back-02

おぉ!こんな感じだった~!!16年前!(アップライトのアサミさん、とお客さまに呼ばれていました)
洋服セレクトショップオーナーである私は、お客さまの笑顔が輝くことが何よりも生きがいでありました。

i-want-to-look-back-03

もともと可愛い女性がとても多かったですが、ご本人がまだ自分の魅力に気づいていない点をすぐに伝えて、
そのスタイルをセレクトしトータルコーディネイトをアドバイスすると街で振りかえられるようになります。

i-want-to-look-back-04

トレンドはVERYやSTORYという雑誌の読者モデルが人気の時代でした。
当店からも次々デビュー!が決まった人にもアドバイスしていました。

i-want-to-look-back-05

接客術としては「あなたの魅力をわかっている接客」です。
「それではない」「これは似合わない」もはっきり伝えて、
的確なアドバイスが信頼を増やしていったと覚えています。

正直、ありのままに、相手の魅力を最大にひきだす楽しさ!

パリコレからジャパンコレクションの、トレンド商品を売るだけ店ではなく、
洋服選びの選択眼や整理整とん術も聞かれるたびに教えてたりしていました。

それがクライアント様も楽しく感じられたのか、月に何度もご来店する人達も多くて、
その都度、アドバイスすると自分でも自分が綺麗になることを発見していかれました!

★★★★★

心眼ポイント

洋服店は、オーナーの人間力と、センスと、来客する客層が、店づくりにはかかせません。
お客様が、なぜ来たくなるのか、相手の心理をよみながら、バイイングするのがコツです。

この接客術は、今にも生きています。
「輝くようにアドバイス」今と同じ。