男女間のもめごとは低次元なので早めに終わらせること!

男女間のもめごとは低次元なので早めに終わらせること!

男と女のもめごとは、自分の不足した欠片の側面を相手に埋めさせようとしている場合が多いので、それが肉体面や心の癒しであるということは、依存性があり、トラブルや不調和になりやすいので、結論からいうと、1人で「中立中道」あるがままの満たされた人生をすごすことを人間修行しながら淡々と目指していきましょう。

~男女間のもめごとは低次元であるから~

そもそも神様は、人間の体を性の本能があるように創られたのは、地獄図か、肉体のアセンションかどちらを選ぶか、究極の学びを与えてくださっているのでしょうか?
(この場合の神様は、アダムとイブの創造主のような存在ですけど、何の論理もなく戦争とえげつないレイプがつきものだと今思ったのでかきました。)

シルバー理論では「覚醒」が安定すると、男性性と女性性が融合するので、1人で「解脱の境地」になると言っています。それを悟るために状況による捉え方のアドバイスしますね。

結婚問題))
●戸籍上、入籍してもしなくてもいい時代となる
●戸籍上、縛られるのはなぜか考えてみましょう
●結婚の形態が多様に変化してきている新時代に「自分は何のために生きているのか」と呪縛されたような夫婦間はつまらない日常となる
●自分で自己責任で選んだ結婚を持続するのならば、「お金」「給料」「子供の教育」問題等でもめるのはもうとても古い家庭のドラマ層

離婚問題))
●何が魂の学びだったのか認識してから別れましょう。相手のせいにして批判いると離婚後に生活がドン底になります。
●「離婚」を自己責任で選んだのならば子供や自分や親にも胸を張っていきるべし!でないと子供に損害がでやすいです。
●主婦が減っているので離婚して困るという概念がなくなるし多種多様な生き方の選択があっていいと呪縛は解かれます。
●20歳まで養育費をケチる男は「本当にお別れしてよかった」のではないでしょうか? 離婚しても養育の義務はある。
●自身の不倫が理由の離婚は、もの凄い刑罰が宇宙から本人に起きる、これは本当に確かであるが過去に戻れないので生きなおすしかない。
●子供と青年に「離婚」による損害を与えるのならば、「離婚」しないで夫婦間地獄ドラマをほっておくのもどちらも親として改善しよう。

夫婦別姓))
●賛否両論あるが、これも東京では誰も気にしないように進化しています。気にする人は時代が古い。しかし子供にはきちんと説明しよう。
●思いこみの強い役所や関係諸届け出ではいやな体験がある人が多いと聞きます。人の自由だから「決めつけないでください!」とズバッといいましょう。
●苗字は先祖、名前は自分のエネルギー、どちらの先祖の名字を名乗りたいのか、ご縁がいいのかが本来は決め事の感覚に必要です、仕事都合ではないが。

上記はご参考になったでしょうか?とにかく他人を決めつけない人格者になりましょう。男女間の競争やうわさ話、ドラマ話は、浮かばれない人生になってしまいます。

シルバーあさみの心眼コメント

シルバーあさみの個人セッション」のクライアントさまは「夫婦」や「パートナー」が「まぁまぁ」という男女間が多いので衣食住が安定いる人達が多いです~。その安定度%が本当に高いと今更気づきました!しかし、「まぁまぁ」から「分かち合い」「価値間の共有」に変えていくアドバイスはしています。いやはや、男女間、夫婦間でもめている人が多い日本の中で次元が高いとパートナーシップがもめごとがないことが本当によくわかります。次元がわかれているので、夫婦ならばもめないことですね。
驚きすぎて2回目ですが、今日、気づきました。これは結構すごいことですね。「家の中の調和」と「波動」と「金銭の土台」が徹底されている方々が本当に多いのですね~、すごいこと!仮に、やや不調和な方々はお早めに因に気づき調和に変容しておきましょう。金銭に影響があり。(シルバーあさみの個人セッションのご予約は毎月1日昼12時・次回は4月1日)