母親の腹の中にいた事実は変えられない。究極の学び・母親との関係性をひも解く。

母親の腹の中にいた事実は変えられない。究極の学び・母親との関係性をひも解く。

「人生が円滑です。それはシルバーあさみさんから「眼の前の方に誠実に接していくこと」と教わったからです。「人生が安定しています、悩みがないのがありがたいです。それはシルバーあさみさんから「日々を大事にしていく悟りの道」を教わったからです」と直接言ってもらった時、「覚醒の道」お伝えしてよかったと思う瞬間です。竹の節のように積み上げてこの瞬間の青空を見上げるそんな朝でした。言葉と心を整え続けたがゆえの今があります。「言葉を整えておいて自他共によかった!」「潜在意識を解放しておいて悩みがなくなりよかった!」実感が現実化している人達が多々全国に存在している「覚醒の道」は肉体がある限り続く・・しかし早めに心身の土台を耕して安定させてしまいましょう。

「この世に自分が誕生した原初の根源の影響は多大にある」

あなたが選んだ母親は
魂の成長ができる相手。
私たちは自分で誰のもとに生まれる魂を磨くのかを決めました。
最高善に魂の成長ができるための相手として母親を選びました。

私たちが暮らす地球は水の惑星です。
地球上に生まれる前もお母さんの体内という小宇宙で
羊水に囲まれて過ごしていました。
そのときお母さんと、へその緒で繋がっていました。

やがてお母さんの子宮から下界へ生まれ、
へその緒を切った瞬間から私たちは「個」の人となりました。

出産時のお母さんの態度や言葉は覚えていなくても、
「無」意識レベルでは影響を無意識に受けています。
40歳、50歳になっても潜在的にも影響を及ぼします。

記憶がなくてもすでに五感が芽生えていたので、
自分がどのように扱われていたか、肌身に染みて意識下で覚えています。
0歳~6歳までの過ごし方が、
6歳からの人生に影響する。
お母さんが自分に無関心で泣いても抱いてくれなかったり、逆に大変過保護だったり…。
このような環境の中であなたはお母さんに様々なことを求めました。
この時期は一人では何もできない時期なので、依存ではありません。

動物は生まれてすぐ4本足で自分で立って歩くこともできます。
私たちは動物のように生後しばらく自分では立てないところに
魂を磨く意味が隠されているのです。

やがて1歳を迎えた頃から、
一人で立てるようになりよちよち歩きをはじめます。

6歳になるとランドセルを背負って小学校に通い、
教室に設けられた自分の席に座り授業を受けます。
家では宿題をおこない、翌日必要な教科書を時間割に
合わせて用意する…。
このように自立の第一歩でもある、大切な時期を迎えます。

自立の第一歩を迎えるお子さまをお持ちのお母さま方は
子どもの歩むレールを敷きあれこれ押し付けるのではなく、
子どもが自立していくのを守護する母親であってください。

母親の影響を多大に受けて心身が成長していく。
子どもたちはネガティブな思い、迷い、心の傷、心配、
またうれしいことなどの80%はお母さんから吸収します。

お母さんの影響で心身に吸収した言葉や表情は
子どもの潜在的に深く色濃く刷り込まれます。

お母さんの表情、声、スキンシップの状態により
一旦、人格が固定観念として形成されていきます。

6歳から12歳の間に、
心身を管理を司るチャクラが体の臓器にも影響します。

私はこれまで11年間30,000人以上の方の
「個人セッション」を実際におこなってきました。
その実績の数多くのクライアントさまの経験から
0~12歳の
「親からのすりこみ」や「否定的な体験」が潜んだ意識から解放されていないと
40歳、50歳になっても、壁にぶつかっていまうことを何度も他者認識しました。

潜んだ意識がクリアに解放されるまでは
何度も何度も同じような問題が生じます。

この時、エゴ(因)に気づき、潜んだ意識から古い価値観を解放していく方法を知っていればよいのですが、
まだ解放方法を知らない場合は「こんなに一生懸命生きているのに何故?」思ってしまうことがあります。

思わぬことで人生が行き詰ってしまい、悩みの
抜け方がわからない状態で過ごしてしまいます。

「シルバーあさみの公式ブログ」を読まれている方はぜひ、
0~12歳までのことを思い出してください。

潜在意識の層の蓋が閉まった状態で過ごしていると、
あるとき急激に蓋が空き、どうしようもないほど
大きな問題や現象が起きてしまうことがあります。

そのようにならないためにも、日常の悟り道を習得して、
普段から潜んだ意識の記憶などを呼び覚ましましょう。

お母さんに「褒めて欲しかった」「自由にしたかった」、
「あんなに否定されたくなかった・・」などの意識を
素直に認めていくことがとても重要です。

自分を責めるのではなく「傷」を認めると
次第に母親に感謝が生まれることでしょう。

0~12歳の因を手放し、徹底解放していくことで
魂が本質に輝いて最短に覚醒することができます。

ラスト開講!「覚醒道マスター®講座」では覚醒の道を
潜んだ意識の徹底解放をして「日常の悟り道」を習得可能です。
ぜひ魂が進化するためにもチャンスをのがさず学んでください。

シルバーあさみの心眼コメント

私たちは母親から多くの影響を受けてさまざまなことを学び成長します。心の因が現象化する原始となるのは母親との関係であることが多いです。大人になってから母親とのことを振り返ることは必要ないと思われるかもしれませんが、今起きている3現象(お金、体、人間関係)の原因の多くは母親との関係にあります。これに気づき大いなる源の回帰の作業のために「ありのままの人生」で「ここにいる」ために覚醒の道があります。覚醒すると自分の人生の答えがわかります。東京・自由が丘で「覚醒の道」の土台を学べます。東京・自由が丘での開講が永久にラストとなりました。人生の土台つくりのためにぜひお目にかかりましょう。~ありのままの生き方をするために~