シンプルでありながらたしかな存在感を放つ「クロス」に秘められた想いとは?

シンプルでありながらたしかな存在感を放つ「クロス」に秘められた想いとは?

女性にとってアクセサリーは幸福感をもたらし、
気分を一段アップさせてくれるアイテムです。

ひとくちにアクセサリーといってもネックレスからイヤリング、
ピアス、ブレスレットとかなりの数がありますし、モチーフもさまざま。

そこで今回は、古くから世界中で不動の人気を誇る
「クロス」モチーフのネックレスについてご紹介します。

シンプルでありながらたしかな存在感を放つ「クロス」に秘められた想いとは?

goods-simple-cross-01

シルバーあさみプロデュースのオリジナルジュエリーの中で
『イエス・キリスト』についてご紹介したいと思います。

「クロス」は古代西洋の覚醒者、イエス・キリストの象徴であり、
古くからオブジェやアクセサリーなどのモチーフとして世界的に広く親しまれています。

日本でもキリスト教国家と比較すると数こそ少ないものの、
やはり「カタチの神秘」には多くの人を本能的に惹きつけてやまない魅力があるのでしょう。

クロスモチーフはアクセサリーの中でも定番人気のモチーフとして、
アクセサリーでも洋服でも根強い人気があるようです。

何故『イエス・キリスト』をオリジナルアクセサリーに選ぶのか?と言いますと、
高次元意識にアクセスするプロセスとして、
クロスが重要なヒントになる!と神秘体験時に目覚めて悟ったからであります。

これについて、私の想いを簡単にご説明したいと思います。
今、世界にはさまざまな「二極」の世界が存在しています。
たとえば例を挙げますと、月と太陽、光と闇、男と女、天と地、それから西洋と東洋といったものがありますが、
大宇宙の中でも地球というのは、それぞれ異なる二つの性質を持った要素の組み合わせで構成されているのです。

つまり地球は一見すると相反する二つの要素の存在なくして成り立たない、ということになるー。
それはなぜか?
それが、宇宙の真理、原理原則だからであります。

しかし、です! この対極の要素が美しく調和していれば万事OKなのですが、
しばしばこのバランスが崩れ、本来あるべき調和が保てなくなってしまうのです。

それがたとえば、地震などの天変地異だったり、人間関係のトラブルなどの引き金にもなってしまいます。

私たちはそんな時代に生きているからこそ、意識を変革し統合し、
二極の世界、二元論を超えた平和、調和に向かっていく必要があると、シルバーあさみは強く感じています。

そしてそんな今だからこそ、二つの世界が重なり合う「クロス」のカタチ、
まさにクロスポイントの統合エネルギーに今、意識を向けることが大切だと言えるでしょう。

もちろん、デザインにもこだわりました!
クロスの部分は純銀を、さらに次元上昇をあらわす螺旋には18金を贅沢に使い、
シンプルでありながらスタイリッシュなデザインに仕上げました。

またクロス中央部分は敢えてマットに仕上げ、サイドは艶消しして銀加工しているのもポイントです。

ちなみに、こちらも私の高次元のインスピレーションをデザイナーにデッサンで書き起こしてもらい、
型から創り上げたものになります。

「ものにはエネルギーが宿る」ので、高次元のアイデアの段階から製作まで、心を込めて大切に創りました。

シンプルですが、しっかりと存在感があるデザインが自慢の、世界に一つのオリジナルアクセサリーです。
ブラウスやタートルネックなど、幅広いファッションにひとつ見につけるだけで声をかけられるでしょう。

こちらのサイトからぜひチェックしてみてください。

シルバーあさみの心眼コメント

クロスのモチーフは、ずっと見つめているだけで神秘的な気持ちになるからなんだか不思議ですね。

現代という時間軸を生きているのに、
まるでイエス・キリストのマスターエネルギーの意識とつながっているような、とても神聖な感覚になります。

そして覚醒の道、魂の進化に意識を向けたところにエネルギーがあらわれる、と思われる方は、
ぜひ叶えたいことやなりたい自分の姿を思い描きながら身につけていると、宇宙からのサポートを得られるでしょう。
(くれぐれも他力本願になってはいけません、何と言っても大切なのは実践!と肝に銘じてつけてください)

黒オニキスか白メノウにあわせてください、それが本当にオシャレ度を増していきます。シンプルな完璧です!

こちらのサイトからぜひチェックしてみてください。