依存性のある大人ダメ!⇒自立していない大人が人間関係がうまくいかない理由とは?

依存性のある大人ダメ!⇒自立していない大人が人間関係がうまくいかない理由とは?

誰かに依存する、これはダメですね。
自立していないと、破壊が起きます。

依存性のある大人ダメ!⇒自立していない大人が人間関係がうまくいかない理由とは?

dependent-adult-ng-01

幼少期のダメージが多いと、「親が自分にやってくれなかった」ことを、社会で上司に求めます。
「こうしてくれるのがあたり前」と、罪をなすりつけて、他人を責める人達は依存度が高いです。

自分は自分とそのつもりがない場合でも、潜んだ意識で、「こうしてほしい」があると依存です。

「境界線」がないので、お互いに心身疲労して、金銭は失い、何ら仕事の成果はでないことでしょう。
「こうしてほしい」「ああしてほしい」「こういった」という依存性がある人とは接しないことです。

自己責任力が高い人が、自立しています。そして、いい訳がゼロの人達です。
自立していると、収入も衣食住も安定しています。誰のせいにもしない人達。

シルバーあさみの心眼コメント

「依存性のある大人ダメ!」と書きました。
奪うエネルギーがある場合が多いので、社内、家庭内を破壊させてしまいます。

どうしてもダメ! うまくいく人達は、自立している人同士で創造しましょう。
11月1日がすぎたので、人間関係も嬉し、たのし、楽な関係がいいでしょう。