「カフェ・アンセーニュダングル」(自由が丘)は、1人で考え事をするときにもグループでもお勧めの自由が丘のカフェです。

「カフェ・アンセーニュダングル」(自由が丘)は、1人で考え事をするときにもグループでもお勧めの自由が丘のカフェです。

自由が丘といえば、インテリアとカフェとケーキの街で有名です。
しかし案外、1人で静かに落ち着けるようなカフェがありません。

カフェ・アンセーニュダングル(自由が丘)は、考え事をするときにお勧めの自由が丘のカフェです

cafe-enseigne-dangle-01

広いカウンターに1人で座って、あれやこれやと考えごとをしていられるのは、
一切語りかけられない & 大事にコーヒーをいれてくれるスタイルだからです。

cafe-enseigne-dangle-02

時折、大事な打ち合わせがあるときは「予約」で会議テーブルもおさえられます。
おしゃれな若者やIT系の打ち合わせのグループが静かに会議をしていたりします。

cafe-enseigne-dangle-03

さすが自由が丘でマナーがいい人が比較的多くて、品のいいコーヒー好きなシニア層、富裕層のファンも多いです。
灰皿があるテーブルもありますがまったく気にならない、というか、吸っている人をほとんど見たことがないです。

cafe-enseigne-dangle-04

コーヒー好きな私は、陶磁器も大好きなので(陶磁器会社を経営していたことがあり)
スッとだしてくれる器のセンスとコーヒーの品格は比例の法則があると思っています。

cafe-enseigne-dangle-05

2杯目は、こちらの器にかえてくれました。
老舗カフェの手作りチーズケーキもお勧め。

cafe-enseigne-dangle-06

自由が丘駅前の小さいスターバックスから自由が丘らしからぬ繁華街を通過して、
線路に沿ってまっすぐ進みますと、線路からみえるカフェ・アンサンブルでした。

★★★★☆

シルバーあさみの心眼コメント

シルバーあさみセレクションの「ミッションブレス」「太陽の喜び」の打ち合わせでひさしぶりに立ち寄りました。
「境界線」が的確なカフェでして無駄口がないのが本当に心地よくて、ソフトブレンド(フレンチコーヒー)の味は
老舗カフェとしてなかなかな逸品です。「いらしゃいませ」の言い方がなかなか洗練されている適度な4つ★です。

★★★★☆