逆境に強くなる!経営者のためのメンタルタフネスの教科書とは?

逆境に強くなる!経営者のためのメンタルタフネスの教科書とは?

「経営者は孤独だ」
経営歴25年の私でも、よく使用したくなる言葉です。
規模は違えど、経営者とは、強くなければ務まらない。

逆境に強くなる!経営者のためのメンタルタフネスの教科書とは?

become-strong-against-adversity-01

これからの時代は、逆境に強いメンタルタフネスな経営者が時代を乗り越えるだろう。
メンタル=精神がタフである教科書とは?

●会社に理念があること
●経営の哲学があること
●誰にも何ももとめない境界線
●何があっても動じない人間力
●人格、霊格、中立中道である

ソニー創立者の井深大氏)
「日本再建、文化向上に対する技術面、生産面の活発なる活動」
ホンダ創立者の本田宗一郎氏)
「人間尊重、自立、平等、信頼、不断の研究と努力を忘れない」

先人の尊敬すべき経営者たちの掲げた経営理念が日本経済を動かしました。
できあがったあとから判断するのは簡単です。何波も超えているでしょう。

「必然」=眼の前のできごとは己のためにある」
シルバーあさみのメンタルタフネスの原点です。

自分がこうしたい、ああしたいなどという人は、経営者になりえないでしょう。
先の未来をみすえて、人材を育てて、企業理念を全うする経営者の教科書とは、
経営者自身の生きる知恵に他ならないかもしれません。

これからの時代は、天と繋がり、地の作業(現実の仕事)ができる!
天地人である経営者がメンタルタフネスの教科書になっていきます。

シルバーあさみの心眼コメント

昭和の焼野原から経済大国にした先人の発する言葉と人間力の共通点は「悟り」

ミッションに気づき、事業の絵地図が明確に書ければ、起業することはできます。
みずからのミッションに目覚め、自他共に成長する起業家となる人たちに対して、
「ミッション起業塾」を開講。メンタルタフネスの土台も情熱的に伝授をします。

経営者の方々も、売上を安定、売上倍増のためには、宇宙の真理をしりましょう。