転生の記憶がない意味は、覚えていると死にたくなるから・・!?

転生の記憶がない意味は、覚えていると死にたくなるから・・!?

「人は何故生まれてくるのか?」その疑問を明かすためには、魂には転生があると知ることから目覚めます。しかしながら記憶がない人たちが多いので、「なぜ、この家庭環境に自分がいたのか?」「なぜ、この父親だったのか?」「なぜ、こんな母親だったのかしら?」という恨みともとれる疑問がありつづけたまま、顕在的には意識していなくても社会生活の人間関係やお金面で顕著に影響があると知るのは、ドーンと壁にぶつかったり、痛い経験があった時であり、そこから目覚めが始まる場合が臨床結果では多いように感じています。記憶がないことで是が否か論を語っている時間もない次元なので書いています。また先に申し上げると、過去世に依存することはおかしなことで、認識して「今に生きる」ために書いています。

~なぜ過去世の記憶がなくなるのか~

もしも過去3000年前、500年前の記憶があるとすると、小学校に通う頃にはその記憶のせいで気が変になってしまうことでしょう。よって母親とのへその緒をきった瞬間から「旅路」が新しく始まるので、「やり直し」ができる訳です。ところが魂を磨ける母親を選ぶので、カルマやエゴに捉われやすく、体験をつみかさねながら、「もう一度やり直し」の試験に合格していないと、10代の後半には「抵抗」「古い価値観」でいっぱいに固定されてしまいます。特に、チャクラ形成の0歳~12歳までの心身は母親の言葉による影響度が80%以上なので、新しくリセットしたのにも関わらずに因縁があると、また古い価値観がインストールされます。それは無意識で「オカシイ」と感じる力があるのですが、親のいうことを聞かないと食べていけませんからプログラミングされてしまいます。また、別に理由もなく不安を感じたり心配をしたりするのは、過去世の記憶からきているということもあります。高所恐怖症がある場合など高いマンションに上がるだけでふらふらする、吐き気がして高い場所がとても苦手という人は、過去世で高台から親族に後ろから押されて殺されたのかもしれません。これが潜在意識にあり「人を信用できない」という観念も体に覚える場合があります。また逆に自分が人をうらぎった場合にも「また繰り返してしまう」という胸焼けが起きる場合もあります。過去世は思いだせない人が多いから、潜在のチャクラから透視することでそれが明確にわかり、高所恐怖症の起因がわかると認識できるのでホッとする、そして、大事なのは、今世では、「人を裏切らない、人を信用する」ということに意識をおいて覚醒の道を歩むと、また同じパターンを繰り返すことはありません。

転生するとき、過去世の記憶がなくなる理由は理にかなっているのと、いずれ潜んだ意識はボルテェクスを通じて顕在化するまで魂を磨く過程が誰にでも起きていますから真理を理解している人のほうが、「同じことは繰り返さない」防御もできていて、たゆまぬ人間力で人生を切り開き、結果、過去世の未解消な案件は解消することができると人生は晴れやかです。何を学ぶのか生まれる前にある程度のカリキュラムを決めて1つ1つの課題に対応します。合格するとどんどん人生が楽になりますが、不合格または魂磨きに怠惰であると人生が厳しくなってきます。自分で考えたスケジュールを放棄することになるので致し方ありません。しかしながらこのことも目覚めてからでないとわからないのが人間界の魂が磨かれにくい、いや、または追及すべき覚醒の面白さでしょうか。「自分がしたことは自分に返ってくる。」 他人を貶める、裏切ることをした人はその心境を味わう現象が必ずおきます。過去世のみならず、今世でも「嘘をつく」のならば、「嘘をつかれる。」親にひどいしうちをしたら、子供にひどいしうちをされることでしょう。因果応報です。

悪しき種に気づいたら、過去にもどれませんから、悪しき種を即効的に刈り取って、良い種を3倍まきましょう。 夫の悪口を言っていた人は、3倍ほめる、子供にイライラして叩いた人は、3倍ほめる。などがやり直し方法です。ある現象で絶望や失望をしますが、自分に発見するべき潜んだ意識があると知っていると抜け道があります。誰かの言葉で救われたり、抜け道の先の光が見えたりします。「私が気づきを広げてください」と10年間言い続けてきたのは、「気づくと気づかないと天と地の差」があるからです。ライトワーカーである契約の人が、誰にも気づきの光を伝えないとまちがいなく強烈に「金銭」につまるようです。自分が悩みから抜けたのに誰の役にも立たないと傲慢な自分勝手ですから、誰にも助けられない状況になります。これは本当のことです。この件に目覚めていると悪事を働く人は激減するはずですが、、、悪事を働く人はこのブログは読まないでしょうから。普通の悩みや課題がある人たちは、急ぎ理解して解決しましょう。何度もよく読んでみてください。次元と理解度があてはまる人たちに、私はいつも簡単にうまくいく方法を予防策で書いています。いつも「シルバーあさみの公式ブログ」を定期的に読んでくれてありがとうございます。あなたの周りの大事な方にもよかったら「シルバーあさみの公式ブログ」をお伝えください。

シルバーあさみの心眼コメント

さてさて3連発、覚醒の基本ご理解をいただいたでしょうか?シルバーあさみはいつもリアルな発信が人気です。大事な時期になりより大事ですので書いてみました。目覚めましょう。こう思うとバククネ元大統領は、大統領から「503番」という囚人番号で呼ばれて牢獄からでれないのも因果応報ですね。外側の賄賂事件以外にも「氷の女」のようなことをしてしまたったのもしれません。この地球ではカルマは刈り取れなかったようです。宇宙は厳しくも愛、自分で立てた試験機関の試されている猶予期間に目覚めておき速度早い改善ができると悪現象まではいきません。超自我が強すぎる政治家は職務違反をすると転落します。そんな社会現象も客観視しながら、どうやら、私には「シルバーあさみの個人セッション」時に「あなたにはこの試験がありますよ」とわかるアカシックレコード情報が明確にわかる使命のようですが、チャクラを開いてから魂進化を選ぶ(素直な魂)の方々には聞かれれば伝えています。6月も満席になりましたので、次回は5月1日昼の申し込みとなります。自分でもわわかるようになりたい方々は、以下の講座がお勧めです。↓