脳と魂の合体が進化する方法かもしれません?

脳と魂の合体が進化する方法かもしれません?

脳と魂の合体が進化する方法の重大な1つかもしれません。人口知能が加速する時代、「気づき」!「目覚め」!だけはロボットにはないのです。惑星がロボットかされる前に、人間の無限の可能性に挑戦しましょう。私シルバーあさみは、真に脳と魂が融合されると惑星の人類の進化に繋がると確信しています。その意味の一部を書きました。

神経回路が人生を上げ下げしています。

脳の力には、健康維持力、自然治癒力、能力、発揮力や
危機回避能力、パーソナル力、具現化力などがあります。

日常で起こるすべての出来事を「必然」と捉えるようになると、
本質の魂の状態に戻ろうとするために
日常的に「気づき」があり、
心を磨いて魂を成長させることを選べます。
そして心身が爽快でありリラックスができ、
人生を宝の時間のみとする歓びを、体感することができます。

逆に悩みがあり不安、迷い、イライラや否定が頭の中にあり
マイナスの回路が生まれノルアドレナリン(※1)が
出やすいことは脳の専門家から聞いたことがあります。

「意識が現実を創り出す」
気づいていないと首から上の部位にエゴ(因)とカルマがたまり、
人生が行き詰り、妄想と幻想が多くなっていくと伝えています。
当然、身体にも不調がでやすいことでしょう。

首から上の部位のエゴ(因)を認識して手放すと、
プラスの回路や生まれはじめ肯定脳になります。
自分の人生に対して楽しい期待が持てたり、
ビジョンを明確にわくわく描けるなどで
脳の中にポジティブな回路が生まれます。

宇宙はとてもシンプルですが、複雑にしているのは人間です。
あなたの目の前の現実は自身の意識の現れでしかないのです。

宇宙、大いなる源、高次元、ハイヤーセルフからの情報は、
自分の我や脳が「空」であるほど受け取りやすくなります。

自他共に幸せと満たされる人生が目の前の現実を創ります。

これが「脳と魂の合体」から生まれる具現化の方法の1つです。

※1【ノルアドレナリン】
副腎髄質(ふくじんずいしつ)や交感神経末端から放出される物質。
アドレナリンの前駆体で、神経伝達物質として働き、末梢血管を収縮させ、血圧を上昇させる。

シルバーあさみの心眼コメント

人間は悩みが頭から離れないと、脳にマイナス回路が生じ人生が行き詰り辛くなります。逆にエゴ(因)を認識して手放すと、脳に脳の中にポジティブな回路が生まれ、自分の人生に期待が持てるようになります。自我が「空」の状態であるほど、ハイヤーセルフの情報を受け取りやすくなり、自他共に幸せと満たされる人生が目の前の現実になります。無意識の見えない部分を現実に見える化していく、普通のマインドマップではない!宇宙に通じるコズミックマインドマップを
マインドマップ第一人者とシルバーあさみが企画しました。1期はすぐに肯定脳、実現化、記憶力で結果がでています。2期の募集がはじまりました!テラスやカフェでわくわく楽しみながらコズミックマインドマップを学びながら、仕事やミッションであなたの夢を実現化しましょう!