アセンションは、「ミッションの場所」から起きるという啓示ありました!

アセンションは、「ミッションの場所」から起きるという啓示ありました!

ついに、高次元の声が大きく聞こえました。
私は、この声に従って具現化してきました。

人間ですからわずかな失敗はありましたけれど、
地球の計画は、うまくいっています。

アセンションは、「ミッションの場所」から起きるという啓示ありました!

assension-mission-place-start-studio

転身後から「空間の場所」にこだわってきました。
自分でも、これはなんでだろうと思うこともありました。
もともと美的なライフスタイルを心掛けていたのですが、
場所、波動、インテリアが好きであったこともあるのかしら?

茶道修業で、利休さんの「空間の美」を習ってきていますので、
一般的な人よりは詳しいとは思っています。
自由が丘でセミナー室を拡大しながら、
3回引越ししてきまして、今は自由が丘ロータスカリックスです。
庭に青竹、100年コンクリートという丈夫な素材に「蓮の花」がデザインしてあるというすぐれた建物です。

はじめて見た時の感動はいまでも忘れません。そこに今、会社があるのは毎朝頬をつねっているぐらいです。
ここでどれだけ多くの人達が自分の悩みを解き放して魂が輝いていったことでしょうか。有難うございます。

空間には波動があります。アセンションは最終的には「波動」と「言霊」で決定していくと確信しています。

天は、ハイヤーセルフ(高次元の自己)とつながって、
地は、「日常の悟り道」「人生の土台が生きる喜び」にて、
ある人がミッション(使命)で場所をつくって自他共に幸せ、
その場所の波動を整えながら、誰かのために、光を発する、

自分の家つくりに一生懸命である一般的なサラリーマンもお幸せであることを願っていますが、
アセンションはできにくいでしょう。

「自他共に幸せ」しかないんですね。
「他」が強くても、金銭カツカツのボランティア団体になってしまうことがあります。
生きがいの仕事は継続できないと愛と光を届け続けられないですから、
「自他共に」が3年間の考え方の基盤であると場所がうまくいきます。

私は、10年前の啓示で2020年の大ゴールを迎えた先に、
「自他共に幸せなビル」「自他共に幸せな家」「自他共に幸せな学校」などや、
「自他共に幸せなセミナー室」「サロン」が増えているビジョンをみています。
自分がまず公に具現化をしてきました。

行動派ですから行動で具体的に現実化することが、
わくわく楽しくてしょうがいないそんな使命です。

その敷地面積が増えると日本がアセンションできる訳ですね。
世界は闇がひろがって、悲しいかな、崩壊した国もあります。

日本でも、波動が高い低い都道府県がありますけれどもまだ波動あげていける、そんな時期であります。
来年から開始では遅いのではないでしょうか。「空間の場所」を創りだせるリーダーが必要であります。

私としては「シルバーあさみのミッション起業塾」で全国に「アセンションできる場所」ができることを意図しました。
家のはなれでも、小さいロッジでも、ビルから建てる人でも、地球が愛の星になるために=日本があかるくなるために、
人生を本気で邁進できる人たちに「空間の波動」が豊かになる法則も教えながら、アセンションの本格的な具現化です。

高次元の大きな声とは、
「アセンションは、空間の波動の連鎖でおきる」「自他共に幸せな場つくりをできるリーダーを育成しなさい」でした!

シルバーあさみの心眼コメント

assension-mission-place-start-room

この第三の啓示メッセージを受けとってから、どういう方法がいいのかと数か月は考えていました・・・。
急激に「空間の場」「自他共に幸せな場」が、信じられないほど、いえ、自分がコンサルしているので、信じていましたが、
それにしても同時期に、ニ十数件が創設立ち上がりました。これは、凄いことです。毎回、オープンに身震いがしてきます。

「シルバーあさみ個人セッション」での計画の実効性が具現化!
その場所から「自他共に幸せ」が起き始めていくことでしょう。