アカシックレコードによるとアセンションは3回目の計画が、普通の人達の年末年始を直撃するでしょう。

アカシックレコードによるとアセンションは3回目の計画が、普通の人達の年末年始を直撃するでしょう。

気づかない間に、時間は不定期に加速をしています。
鈍感な人達は、ただ「時間早いね」というだけです。

隙をつくると、あっという間に、病になったり、人間関係がどうしても絡みます。
悪しき種のつけがあると、金銭事情が悪化するし、怠惰さは降下してしまいます。

アセンションは音をたてて上昇、気づかぬ普通の人達の年末年始を直撃するでしょう。

ascension-third-planning-01

年末年始は、働いている人達の方が、安全かもしれません。何かに集中している方が、まだエゴが少ないから、
家庭が不調和、体調がよろしくない人のイライラな年末年始のほうが、悪現象がおきやすいかもしれないです。

地球は、アセンションを迎える最終項目の極限状態へと日々向かっています。
アカシックレコードによると、今の時点では、3回目はうまくいくでしょう。
でしょう、というのは、人間の意識の%によるので、そう書いておきました。

過去現在未来の点と点が集約された今、数万年の闇が統合されはじめています。

意識を拡大できた人は、波長と波動がアセンションの準備にあっている訳です。
エゴイスティックなカルマ的な思考をもつ人達は、淘汰されはじめている模様。

普通の人達は、ふつうに正月をすごし、温泉旅行でもしている年末年始において
12月23日明け、2月3日前の過激なな世界の改革などに無関心であるのならば、
命の感謝度にもよりますが、家庭か職場に破たんがおきる場合もあるようです。

対応策としては、誠実、真面目、表裏がないこと。

かなり気づいている人達もふえていますが、アセンションだけはご存じない感じがします。
なぜならば、平気でオリンピックの先の計画を立てたり、不安がったりしているからです。

アセンションを知っているならば、「今」「ここにいる」しかないと悟っているでしょう。

シルバーあさみの心眼コメント

「今」「ここにいる」も、禅修行をした私から一言アドバイスすると、
そんなに簡単にできる意識ではありません。修練が必要でありますね。

過去もなく未来もないZEN(禅)は、アセンションの計画を知っていた人が伝道したかと思うほど「無」確かです。
なぜアセンションするのか? 魂の究極の学びができる地球は2020年に決着しないとならない計画があります。

すべては、地球の計画です。地球にのっていけるのは、無、命の感謝、誠実、真面目、裏表がない人たちです。