光にコミットできる人間と上昇するのがアセンション!!

光にコミットできる人間と上昇するのがアセンション!!

「思い通りにコントロールしたい」を手放しましょう。親、兄弟、子供、会社の同僚、上司、部下、取引先に対して、「思い通りにコントロールされたい」も手放しましょう。執着が晴れれば豊かさが流れ込みます。子供、夫婦、誰かを「所有したい」「支配したい」も手放してください。「手放す」×3回言いましょう。自分のこだわりや機能不全の箇所やパターンに気づくことでしょう。愛した人が離れる脅迫観念が心の傷になっていると失わないようにやっきになってしまいます。古い習慣を手放してお互いに自由になりませんか。誰も所有せず誰にも所有されないありのままの生き方の選択をしてください。その時には本当に必要な人間があなたのそばにいるでしょう。

恐れ」はどこから発生するのか?


何があっていて何が違うのかなんて行動してみないとわからない、問題の中に隠れた光とは自分自身の本質に近づく作業以外の何物でもないとつくづく思います。誰のため、自分のため、エゴはイニシエーション儀式であなたに問いただすでしょう。「あなたの本音」はどこにありますか?いつもいい線まで進んで頓挫するとしたらそれはその問題を他人のせいにして逃避しているからであります。またエゴの誘惑に負けたのかもしれません。他人が愛と思いやりがないとしてもそれに影響を受けるなんて、その人にも愛が不足していたということでしょう。私が見るところ、お金のエネルギーの不足は実際の話、本気でないだけのこと!恐怖の原因を創りだし何もしないことを選びたいだけなんです。またある人を責めている場合、そう「お母さん、こんなにうまくいかないのはあなたのせいよ」とか「お父さん、こんなにお金に窮するのはあんたのせいだ」とか、地球が記念すべきアセンションになってもお母さん、お父さん、大好きなんですよね、人間だからね・・。もっと親がほめてくれていれば私もミッションで生きられるしー、アセンションも早めにできたのにー!!ってね・・。幼稚園の子みたいだよね。光にコミットしている人達だけと今から付き合いましょう。

より気づき目覚めると楽になりますよ。エゴは自分をがんじがらめにします。行動を見直すのがやりやすいと思います。世界全体が邪のエネルギーの妄想から解き放されると夜が明けてきまますから・・。「恐れ」はどこから発生するのか?「死」に対してか、「危険」に対してか? 飢えること?会社やめさせること?お金を儲けるために仕事するなんて、あっていないから「失う」恐れがでるでしょう。そう、「恐れ」は自分を認めていないから起きる訳ですよね。認められない部分を変えていくしかないんじゃないかしら。誰にどう思われるなんて制限はとっぱらっていこう、つまらない、つまらない。怪しい心を使用しないことですね。誰かに傷ついていたとしても嫉妬は飛ばさない人間でいることが豊かさに繋がるってこと。妄想のキリがはれるとき、笑顔で「ありがとう」

シルバーあさみの心眼コメント

今日は凄すぎる決断をしました。でももしかして何も凄くなくて自然な流れかもしれません。正直でないと耐えられません。魂の磨きとアセンションリーダーと正直でいること、天秤に賭けられないから時に課題です。今日はそれがひも解けました。何度も望んだことだったのです。誰のために生きるのではない、、私であって私でない私は「光にコミット」することのみに淡々と集中します。行動の動機だけはまちがってはならないという美学を持ち続けます。だからこそ答えは「ソウルマトリックス」(魂の本質)の輝き・・。ワクワクしますね。