このアセンションで、日本企業が、心の転換をしないと危険だと思える理由とは?

このアセンションで、日本企業が、心の転換をしないと危険だと思える理由とは?

私達は、あらゆる場面で、瞬時に心の選択をしています。
心には、ポジティブとネガティブのスイッチがあります。
心が美しくない選択をしていたら、悪現象はでる訳です。

誠実な生き方をすること

ascension-companies-change-01b

サラリーマンの人が、「アセンション」を知っているかというと、ごくまれな限られた人間だけでしょう。
基本、家の土台を整えて、会社の人間関係の調和を図れると、安定ラインにはいることができるのが基盤。

しかしながら体の大事さに気づき、無農薬や無添加の大事さに目覚めた人が多くなってきたにも関わらず、
いまだ「人の体を痛めるとわかっている原材料を使用した商品を作っていたり販売したりしてしまう」と、
それが、宇宙的に、そこに加担した人達に、悪現象がでないことのほうが不思議なことであります。

誰かにしたことは自分に帰ってくる、こんな因果の法則もしらない人が多いのは、不思議に感じています。

「生き方」が問われれる時代です。
会社の方針と自分の誠実さを図りにかけることはできません。誠実であるのか、アセンションできる唯一の方法です。
アセンションを知らなくても、アセンションできるとしたら、「誠実な生き方」をしているのかだけなのであります。

一生というのは長いようで短いです。
あなたはどういう生き方をしますか?

シルバーあさみの心眼コメント

「自分を認めてほしい」などというエゴは、次に比べたら、可愛いものです。
発展途上国の人たちに悪害とわかっていて、ある国で禁止になっている薬をまいたり、人体実験をする人たちがいる??

私は、これをさせている人、加担した人、知っているのに見逃した人や仕事が、
これから始まる、地球から淘汰されるのがアセンション作業だと聞いています。

そうまでして会社の営業利益と自分の肩書と順位をそんなにあげたいのは何故なのでしょうかね?怖い話を聞きました。

ぜひ、意識改革して、予防していきましょう。